ねこしごと

ねこと思い出ばなし、ちょっぴり金魚とカメ

ちまおさんの匂い

可愛いお馬鹿さんである ちまおさんが 破天荒でトンチキなネコだということは 事あるごとに主張してきましたが 最近は少しだけ落ち着いてきたような そんな気がするような しないような 衰弱が酷かったため駆け込んだ病院で かつて干物と称されたちまおさん…

季節のお買い物

わたしのウチは とにかくネコカメ金魚の数が多いので ゴハンや消耗品を買うのは ポイント3倍の日と決めています ザッとチラシに目を通して まずはお買い物メモを作成 以前からチェックしておいた 素敵ネコ冬ベッドは 残念ながら今回のチラシ対象ではないよ…

オレの不満

最近 オレは不満に思っている でもオレは27才のデキた大人なので 笑顔は決して絶やさない あからさまな態度は オトコのプライドが許さないのだ 顔は笑顔のまま 心の中で文句タラタラ言う それがオレというオトコのやり方である でも 最近もらえるエビは美味…

続・おサカナ天国

前回 大量のタマゴの救出に成功 ネコにしろサカナにしろ 生まれて生きてるなら助けてみる わたしの立ち位置は基本変わらないので タマゴたちはタマゴたちでまたお世話します タマゴからピョイッと飛び出した子魚たち ・・・数えてみました 1.2.3.4.5.6.7……………

おサカナ天国

2013 年の春先のこと 乾ききって カッラカラにすさんでいたわが家に 突然のベビーブームが訪れました ・・・サカナですけど はじめはゴミだとばかり思っていましたが よくよく目を凝らすと ・・・子魚でした 当時は水槽に砂利を敷いていたため 突然ピョイー…

実家の庭

生き物が多くて お世話が大変 と嘆くのは もちろん すべて自分のせいで 誰のせいでもないんですが ネコやカメや金魚と暮らすのは なかなか楽しいことばかりではありません どんなにちゃんとしてあげてるつもりでも 単純に寿命だったり こちらの不手際だった…

ヒトにきびしく

ちまおさんがあまりにも纏わり付いて 鬱陶しいときは ベリッと引っぺがして放り投げたり プリプリのお尻をパッチンしたり 嬉しがらせるだけとわかっていながら 彼だけをとても乱暴に扱っています すると 何年一緒にいてもどんなにお世話しても 不思議な距離…

笑顔の理由

数日前の晩 大デブのわりに達者に動くはずの でっかいチビちゃんが いつもの場所へのジャンプに失敗して 失速して落ちてしまいました ものすごい音がしたので心配になり すっ飛んで見に行きましたが 特に怪我した様子もなかったので やれやれと安心しました…

寄生虫ヒアリマダニスズメバチ

マダニの話題が気になって わたしも語りたくなってしまいました コワイ虫シリーズではないですが 今年の顔といえる虫はコイツらでしょうか かつて大騒ぎになった 感染症を媒介する蚊については 今年は被害があまり無かったのか 注意喚起も少なかったような…

あったかくてフワフワのジゴク

目がさめると カラダの左側全体に痛みがあり 毎朝ベッドから起き上がるのに 四苦八苦しています 加齢と体重増加で腰にも自信がないため いきなり動いたりすると ああっ!となるので そろりそろりといったん横向きになってから ベリーロールみたいな体勢で回…

病院通いコワイ

歯医者さんに通っています 治療中は痛みや恐怖を紛らわすために なるべくいろいろと 別のことを考えるようにしているんですが そういう時もついつい 悪いことばかり考えてしまいます munazouchan48.hatenablog.com 例えば なかなか完治しないこの鼻づまりが…

拝啓、サカナくん

お元気ですか、サカナくん あれからそっちはどう? 教団のほうはうまくいってる? ウサギくんが手伝ってくれてるらしいね やっぱりひとりじゃあ大変だもの よかったよね 武闘派のウサギくんと一緒なら 何があっても安心だ 地元警察のガサにあっても大丈夫だ…

みんなのお刺身

ブルーのニトリル手袋を キュッ!とはめます 海外ドラマの検視官のように颯爽と ‍⚕️ そうして 今夜のお楽しみの準備が始まります 肉だ魚だ野菜だと いちいち手を洗うのが面倒くさいなので 使い捨て手袋が大好きで 何かにつけて装着します もちろんネコのお世…

昨夜の地震

いいかげん慣れてるとはいえ 久々にドキッとしました ガタガタッときていろんなアラームが鳴って すよすよと膝の上で眠っていた 大きな漬物石が 膝から転がり下りて ものすごいスピードで駆け去っていきました ・・・でっかいチビちゃんです 彼女はネコ唯一…

俯瞰するオトコ

小僧ネコのちまおさんごときに こんなにガッツリ見下ろされるのは はなはだ不本意なのですが とりあえず顔が面白いので 怒るより観察することにしました イヤーな視線を感じて はっ!と見上げると あらまあ 三階建て巨大ネコ牢屋の屋根の上から じとーっと…

おはよう、あんこまめ姉妹

朝からなんだか腹立つ感じで 姉妹ネコに大笑いされました まあ、実際はただの大あくびなんですが 昨夜は最上段ハンモックを取り合って ペチペチ頭を叩きあってたくせに 朝になったら一人用の小さいベッドに 二匹でみっちり詰まってました 寒かったんですかね…

タマゴと子ガメちゃん

わたしのカメは 推定27歳のジジイです 日頃から ジジイ、ジジイと悪口を言ってますが そもそもカメが27歳でジジイなのかどうか 実はよくわかっていません ただ飼い始めた時には お肌ピチピチだった自分が カッサカサのオバサンになったのだから こいつ…

とんぷくのおかげです

ひどい鼻づまりのせいで 耳もなんだか遠くなり ここ数日ずっとサカナみたいな気分です サカナはサカナでも 海の底のほうのサカナです そういえば心なしか 顔つきも そっち寄りになってきてるような こんなおサカナ状態のまま 九月末から歯医者通いが始まり…

デビは考え中

黒猫はとにかく真っ黒なので とかく表情が読みづらかったりしますが デビちゃんは じっと何かを考えている時 いつもこんな真面目な表情をします それが妙に人間臭いため なんだか 人の世を憂いているようにさえ見えます デビちゃんの目下の悩みは 事あるごと…

ビューティの基準

常日頃から思っていました ウチの子はみんな そこそこ可愛いっちゃあ可愛いのに 何故ゆえ 可愛い写真が撮れないのかっ!と とはいえ iPadしか持っていないので お前のせいじゃっと すべてiPadのせいにしてきましたが ・・・やっと気付きました iPadのカメ…

欲しがる生きものたち

もうそろそろ十月ですから 人間さまが衣替えするように ネコのみなさんも この機会に ボーボーの夏毛をリセットしましょうか 最強アイテムはやはりこのブラシ 八月に導入してから ネコの行列ができるほど いまだ人気は衰えていません munazouchan48.hatenabl…

会議は踊る

十月からの 介護施設の組織改正や 介護制度変更に伴って 父母の介護関係者が集まっての 担当者会議が本日開かれました 実家の狭い応接室に担当者総勢七名 何事か起きてるのかわからず ポカーンとしてる母 相変わらず殿様然として しれーっと偉そうな父 当事…

パディスコの長い眠り

中・高生時代 定期テストや受験勉強 結果はどうであれそれなりに頑張りました ひとり炬燵でお勉強のお供には コーヒー 紅茶 ハッピーターン 歌舞伎揚 ブルボン菓子 それともうひとつ 夜更けに音無しでは耐えられません 「ながら勉強」というやつですね 勉強…

十月の絵本

今週のお題「読書の秋」 良い絵本はお値段が高いので お金を自由に使える大人になってから 本当に欲しいものだけを選んで やっと買い始めました 大事にしまっておいたものなら クマのプーさん 星の王子様 今見たら4800円という値段に腰が抜けました やっぱり…

十月の本

今週のお題「読書の秋」 若い頃は本当にたくさん本を読みました とにかくいろいろ読みましたが 十月にまた読みたいのは うーん こんなところでしょうか アガサ・クリスティー だったら 「ホロー荘の殺人」 映像化されたものもとても綺麗です スティーヴン・…

人生の愉しみ

秋の夜長の編み物 フェルトの変な動物作り チクチク手仕事しながらの美味しい一杯 自分でこの世に生み出した変な動物に さらに変なことをさせて たった一人でクスッとすること それに 野良あがりの雑種たちとの ギリギリのバタバタ生活 いくら写真撮っても …

すべて世はこともなし

自分の体調がひどく悪い時 朝から何かと忙しい時 とにかくなんにもやりたくない時 その場の判断で 優先順位をつけさせていただきますが 順位付けの主な理由は その作業が どれだけ緊急を要するかによります つまり その作業を怠ることが どれだけ命に関わる…

お取り寄せのこんにゃく

ずっと拒否し続けてきたLINEですが 最近になってようやっと開通しました だってタダなんだから(姉) という理由で家族間の連絡網として iPad上に強制的に設定されました 断固拒否の姿勢を貫いてきた私なので 今後も自主的に利用するつもりはありませんが 相…

あんこちゃんと謎の鼻づまり

タイトル的には 某メガネ小僧が杖を振り回しそうですが 要はネコの鼻づまりの話です あんこちゃんは チビの頃からの年季の入った鼻づまりなので いつもいつも スピースピーと 変な鼻息が漏れて聞こえてきます あんこちゃーんと 無理やり抱きしめてお腹にスリ…

お役人がやって来た

実家での話です 数年前のこと けっこうな田舎なのに 昔は当たり前だった ネコの外飼いという大罪で 近所のオヤジたちに保健所に通報されました 前から「通報するぞ」と言われていて こちらとしても覚悟はできていたため どちらかというと「迎え撃つ」気満々…