ねこしごと

ねこと思い出ばなし、ちょっぴり金魚とカメ

ねこ

「その日」は必ず来る・・・けれども

今週のお題「ねこ」 ・・・じつはこのひと月ほど はてなブログ を ほぼ開かずに過ごしていました 自身の屁っぽこ更新が滞るのは まあ、どうでもいい として 日々着々と更新され続ける 勤勉なる皆さまの楽しい記事たち ああ、読みたい! そういう気持ちはあり…

日本昔話 ちまお太郎の「あけおめことよろ」

むかしむかしあるところに ちまお太郎という ほんにまあ、こっつぁがねえ ほぼ今世紀最大の こっつぁがなし小僧が 更年期真っ只中のオバサンや 他のやらかし屋のネコたちと 毎日毎日 やいのやいの つまらん小競り合いを繰り返しながら それはそれは えらくバ…

俺はおにい、あれこれクドクド語りたがる男

今週のお題「クリスマス」 みなさん どうもご無沙汰しておりやす なんやかんやで 気づけばもう年の瀬なんでさあ しかもどうやらここ数日は クリスマスなんてえ洋モノのやつで 世の中やたら浮き足立ちやがって まったく えらく騒がしくていけねえや あ、 これ…

11月の訪問者

今週のお題「紅葉」 わたしにとっての11月は 一年のうちで とにかくいちばんせつない月です もちろん クソ暑い夏も終わってスッキリ爽やか 冷んやりした空気が心地よく寝心地は最高 この季節ならではの美味しい食べ物もたくさん まさに言わずと知れた行楽…

『平成の心のこり』を振り返る時間旅行へと出かけよう

お断り 平成の心のこり そういうタイトルで ほぼ書きあがっていたにもかかわらず なぜかその日 こちらで更新してしまい munazouchan48.hatenablog.com その後なんとなく放ったらかしにして そのままになっていた記事があり 今回リサイクル対象として槍玉にあ…

地元のお年寄りのキャッシュレスのあるある今から言うよ

こちらたちのしつこい続きです munazouchan48.hatenablog.com munazouchan48.hatenablog.com キャッシュレスだとか ポイント還元だとか ホントはもう面倒くさい そう思っているのですが 歯を食いしばってもう少し続けます 前回のラストでも言いましたが ・・…

地元のお年寄りにキャッシュレスのあるある早く言いたい

一週間ほど前 列島を激しい雨と風が駆け抜けて 一夜明けて我に帰ってみれば 穏やかだった日常が一変 折れそうな心を抱えつつ ただただ無心に 黙々と片付けに追われている方も 各地に多くいらっしゃることと思います その後も続く雨への不安 一日も早く 少し…

10月はたそがれポイントの国

まあ、なんですね そんなこんなで10月に入り 少しずつですが 秋の気配が近づいてきました 例年でしたら そろそろ秋服を タンスから 引っ張り出さにゃならんぞ ああ・・・ めんどくせえのお ほんにめんどくせえのお そう思いつつも 見て見ぬ振りしてなかな…

ネコカメ金魚に聞いてみる 2019

兎にも角にも 生きものと暮らすというのは なにかと大変なことばかり 朝から晩までお世話に追われ 全員の寝かしつけが終了するのは 最近ではたいてい午前三時からまり ん? からまり・・・? アタクシ こんまり(近藤麻理恵)なら 存じ上げてますけど? ・・…

爪切りのお代としてお一人につき「500円」いただきます

今日はお天気もいいし 掃除も洗濯もやり放題 こりゃ忙しくなりそうじゃ 急げや急げ! そんなグズグズダラダラしておると 貴重なお休みなんぞ あっ!という間に 一日が終わってしまうでのお ・・・待てよ、そうじゃ その前に そろそろアレをすることにしよう…

俺はおにい、影のように見守る男

どうも、俺はおにいと言いやす おかしな名前とお思いでしょうが 正真正銘 これが俺の名前なんでさあ 最近じゃあ やいコラ、おじい!なんて クチの悪い女たちに からかわれたりしやすけどねえ そんなおふざけなんか 俺はまったく 相手になんてしねえんでやす…

ヘイ、ユー! 訪問歯科をお願いして介護の負担を減らしちゃいなよ

でっかいチビちゃん! 起きて起きて! 突然ですが 歯医者さんに行きませんか? ・・・いやぞよ いやぞよーっ ・・・ですよね ということで 本題に入りましょう 身近に高齢者を抱える家族にとって とにかく大変な悩みのタネであり 心に大きな負担として ズシ…

日本昔話 ちまお太郎の レッツシンガソーン 🎵

むかしむかしあるところに ちまお太郎という ふだんは普通のキジトラなのに イジメられて怒ってむくれると 目つきが悪くなってモフモフになり いま大人気のマヌルネコそっくりになる おかしな小僧のネコが 【日々、コマヌル成長日誌。-2019.07.02-】7月13…

ちまくんを愛で殺したいほどよ

今週のお題「わたしの好きな歌」 えーと、あれは 今年の3月から4月にかけてのこと 記事を読んでくださった方は なんとなく記憶に残っているかもしれませんが わたしにとってこの期間は なにかと凹むことばかりで munazouchan48.hatenablog.com 実家の父の…

日本昔話 ちまお太郎のインチキお悩み相談室

むかしむかしあるところに ちまお太郎という ほんにこっつぁがねえ 小僧のネコが 住んでおった このちまお太郎はのお 意地悪姉さんたちにイジメ倒されて ヒイヒイヒイヒイ泣いて怒りながらも 寂しいオバサンや他の動物たちと やいのやいの言いながら それな…

かあさん、ボクの粗相にはちゃんと理由があったのさ

ここひと月ほど ずっとわたしを悩ませているのが あるオトコによる とんでもない所業なのですが munazouchan48.hatenablog.com この件に関して ちまおさん本人が 自分の言葉で ぜひ弁明をしたい そうみずから申し立ててきましたので この際ここはひとつ きち…

木曜日という素敵な日、そして傷だらけの一円玉

月、火、水、木、金、土、日 この一週間のうち 母のデイは月、水、金の週三日 実家には要介護者がもうひとり 気管孔の手術により 身の回りの世話と見守りが必要な父がいます 母が家にいたからといって 何をしてくれるわけではありませんが 父ひとりを家に置…

でっかいチビちゃんと8年の歳月

南東北は今日 朝から暴風雨でした 雨ビシャビシャの中で車に乗り込み 今朝もいつも通り実家へやって来ました ビシャビシャになってゴミ出しをし ビシャビシャになって母をデイに送り出し ビシャビシャになって 某ペットワールドのポイント3倍セールに 悪い…

日本昔話 ちまお太郎と隣の芝生

むかしむかしあるところに ちまお太郎というネコの男の子が いい歳したオバサンと その他大勢の愉快な仲間たちと大勢で 貧しいながらも あははおほほと暮らしておったそうじゃ まあいいかげん もうわざわざ説明するまでもないじゃろう ここはもう 思いきって…

でっかいチビちゃん、春の兆しに腹毛もそよぎだす

二月も終盤となり なんだかいきなり春めいてきた今日この頃 皆さま いかがお過ごしでしょうか 前回は 「バレンタインデー」という この時期定番のお題にのっかって チョコレートになんの思い入れもないくせに まったく独りよがりな じつに偏った持論を述べて…

南、30超えた頃からイライラする

何をやってもうまくいかない そういう とにかくイライラする日というのは まあちょいちょい あるといえばあるのですが たまたま昨日もそういう日でした ウチの悪いネコちゃん7匹のうち ワクチンをきちんと接種しているのは6匹 その中でごま子だけは唯一対…

前略 サンタクロース様

前略 取り急ぎ 用件をお伝えしたく存じます 突然ですが あなた様の今夜のご予定について 可能な範囲でお教えいただけないでしょうか なぜならワタクシこと 昨日のお休みに おもてなし用の肉料理などこしらえまして * * まずお肉を室温に戻しまして 全面塩…

紅葉怪獣出現と美味しいお蕎麦、そしてあれから三年

山々や木々が真っ赤に色づく季節 わたしもフラリと旅に出ました 女ひとりみちのく旅です 澄んだ空気の青空に 紅く染まった木々が 美しく映えるこの季節 こんな時はこの歌を思い出します 燃える秋 / ハイファイセット 映画化されたものは観ていませんが 原作…

でっかいチビちゃん、デブのワクチンを打ちに行く

わが家のネコたちのワクチンシーズンは 毎年秋から冬にかけて到来します なぜかというと この季節なら ネコたちをどんなに車で連れ回しても 灼熱の車内でグッタリさせることもないですし というよりは わたし自身がただ暑いのがイヤなので・・・ 重量級のデ…

ただぎうっとチミを抱きしめるのだ

最近楽しいこともあまりないので ウチの猫の悪口を言って ちょっとだけスカッとしてやろうと思います 今日のターゲットは 誰にしようかな・・・ よし決めた! あの 犬っぽい猫 にしよう つまりまあ そういう時に相手になってくれるのは いつだって ちまおさ…

似たもの親子

若くてオシャレなお母さんが 男の子を外で遊ばせていました 場所は実家の前の広めの私道です 沿道には 住宅三軒とアパートが建っているのみで 向かい側は大きな畑と駐車場になっています 子供が遊んでも危険は少ない場所と言えます 自転車で遊んでいるふたり…

今夜もハナカスと大声で叫ぼう

お題「これって私だけ?」 おーい! おまめちゃ〜んっ! ハナカスの時間だよー! ん? なにまめよ? ・・・え? ちょっと待てって? あなた、それはまたなぜ・・・? ふむふむ わけがわからず どうにも引っかかっている? このままでは 先を読む気がまったく…

日本昔話「バチが当たった墓参り渋ちん姉妹」後編

「前編のザックリあらすじ」 どうしても お盆の墓参りを避けたかった 村の意地悪姉妹 どうやらバチが当たることは タイトルからして大前提 かくしてその顛末やいかに! munazouchan48.hatenablog.com ねえ、おまめちゃん あんこは思うのよ・・・ 意地悪姉妹…

真夏の肌トラブル・・・親方、美容と健康に目覚める ②

前回なんの前触れもなしに バスッ!と終わったその続きです munazouchan48.hatenablog.com munazouchan48.hatenablog.com munazouchan48.hatenablog.com これまで何度も しつこく言うとりますように 関西弁? ウチの連中は全員 由緒正しい生粋の野良猫あがり…

真夏の肌トラブル・・・親方、美容と健康に目覚める ①

でっかいチビちゃんの闘いは続いています 親方をイジメる憎っくき相手は 背中のフケとペタペタ 赤っ腹と抜け毛 脂肪とコレステロ・・・ ・・・いいえ とりあえずは 目先の敵からやっつけなくては! munazouchan48.hatenablog.com munazouchan48.hatenablog.c…