ねこしごと

ねこと思い出ばなし、ちょっぴり金魚とカメ

日本昔話

日本昔話 カメのジジイの恩返し 2018 冬

最初に断っておくが このお話はけっこう長いんじゃ 要はただの 前回のスピンオフなんじゃが munazouchan48.hatenablog.com はじめこそお膝でお利口に聞いてた ネコのちまおさんも 思わず寝落ちするほどのボリュームなんじゃよ ・・・だからのお 充実した楽し…

日本昔話「バチが当たった墓参り渋ちん姉妹」後編

「前編のザックリあらすじ」 どうしても お盆の墓参りを避けたかった 村の意地悪姉妹 どうやらバチが当たることは タイトルからして大前提 かくしてその顛末やいかに! munazouchan48.hatenablog.com ねえ、おまめちゃん あんこは思うのよ・・・ 意地悪姉妹…

日本昔話「バチが当たった墓参り渋ちん姉妹」前編

お盆といえばお墓参りです 日本全国津々浦々各地のお墓が 今年も大いに賑わいました このお話は 近々で亡くなった親戚もいなかったので 母の認知症をいいことに なんとかこの期間中 お盆関連ワードを 完全封印した上で 身を潜めて 息を殺し 気配を消して な…

日本昔話 人生最初で最後のたった一度の友人代表スピーチ

むかしむかしあるところに 他人の結婚式にばかり ぎょうさん出席して 見栄はって散々ご祝儀包んだあげく なんだべ・・・ 結局 一銭も回収できなかったぞい これじゃあまるで 大事な銭こ ドブに捨てたようなもんじゃ ほんに腹立つのお こうなりゃいつか アデ…

日本昔話 おっ父に似てきたと言われて怯えるあんこ姫

むかしむかしあるところに わがんねえ わがんねえ SNSってわがんねえ いったい 何が正解なんだか 中高年層には いやはや まったぐわかんねえべ ここんとこ毎日そんなことばっかり ブツブツ呟いている 最近SNSに目覚めたという 老眼のくせに乱視で近眼 ガラケ…

日本昔話 ヘアカラー中のおっがねえ電話

むかしむかしあるところに めんどうじゃのお ああ めんどうじゃのお まっことめんどうじゃのお ヘアカラーすんの めんどうで嫌じゃのお そうブツブツ言いながら 朝からため息ばっかりついてる 疲れたお座敷犬みたいな顔の ほんに疲れてるオバサンがおったそ…

日本昔話 おそろしの扉とこっつあがなし小僧

むかしむかしあるところに 水曜日は朝からやたらと慌ただしい 縦には小さいが横には大きい 女ひとり暮らしのオバサンがおったそうじゃ ある日のことじゃった 忙しい忙しい ああ忙しい まっこと水曜日は忙しいのお なんだべっ! もうこんな時間がよ? こりゃ…

日本昔話 オリンピックちら見のオバサン地蔵

むかしむかしあるところに 今日はなーんにも浮かばねぞい まったくブログどうすっぺ 朝からそんなことばっかり ブツブツぼやいてる 地蔵によく似たオバサンがおったそうじゃ ある日のことじゃった じつは このオバサン地蔵 ここ数日テレビぱっかり観ておっ…

日本昔話 ちまお太郎の鬼退治

節分から一夜明けて 嫌がるでっかいチビちゃんを なんとかして鬼に変えようと さんざん追いかけ回したこの自分こそ まさに鬼ではないかっ! そう気づいてしまいました しかも 知力体力ともに 大量消費してしまったため なんとかして 使用済みの使い回し写真…

日本昔話 やらかしの絶対割れない茶わん

むかしむかし あるところのリビングに 何をしてもぜったい割れねえ それはそれは おっそろしい茶わんがあったとさ そもそもそのおっかねえ茶わんは リビングの主が自分で買ったものじゃった ちょっくら病気して 思いきって会社っこを辞めたとき ちょっぴし…

日本昔話 でっかいチビちゃんの恩返し

むかしむかし あるところの実家の庭に ちっちぇくて 真っ白で 青い眼がめんこい 野良のこっこがおったとさ むげぐ思った実家のおばばが 朝も 晩も おまんまあげてたもんで そのめんこいこっこは 毎日通ってくるようになったとさ ・・・ある日のことじゃった …