ねこしごと

ねこと思い出ばなし、ちょっぴり金魚とカメ

墓参りしなくたって、もうすでにバチは当たっているのだから

 

暑かった八月もそろそろ後半に入り

帰省シーズンも過ぎ去ったこの時期

 

大人たちは元の日常へと戻って行き

今ごろそれぞれの職場は

お盆疲れで腑抜けになった抜け殻だらけ

 

かたや子供子供

迫り来る夏休みの終わりに怯え

なおかつやり残した遊びと宿題に追われて

きっとおかしなテンションになり

親御さんたちを困らせているに違いありません

 

あと数日さえ我慢すれば

子供は新学期

これでまた

お昼の支度から解放されるわ

 

おーほほほほほほほ

 

・・・という

お母さんたちの心の声が

ダダ漏れで聞こえてきます

 

厳しい暑さをこらえて外に出れば

一週間の短い命をはかなんで

ひたすら大泣きしてるセミばかり

 

あ、それがどうやら

短くもなかったみたいですけど

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

とはいえ

行くあてもなければ

帰るべき特別な故郷も無いこのわたし

 

ブログでも

早めに更新してみるべと思い立ち

 

前回の記事タイトルをもじって

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

 

俺はジジイ、

亀のように見守る男

 

 

うぷぷっ  ・・・なんつっ亭

コイツはいける!

よし!カメの話にしよう

 

 

そう思いつき

アイーンパッドの重量に手首を痛めつつ

シャッターチャンスを狙っていたのですが

薄ら笑いを浮かべて日向ぼっこしてるだけで

いっこうに面白いことをしてくれる気配も無し

 

f:id:munazouchan48:20190821131814j:image

 

f:id:munazouchan48:20190821131823j:image

 

ご馳走で釣ったら

なんかすんでねえべか?

 

そうも思いましたが

今回はグッと踏みとどまりました

 

ただでさえ財政難のこのご時世

いくら30年も生きてるとはいえ

こんなジジイのカメネタ欲しさに

好物のマグロやエビをお供えして

わざわざお願いするのも馬鹿馬鹿しいですしね

 

f:id:munazouchan48:20190821131859j:image

 

あ、別に

ブログのネタ寿司ネタをかけて

洒落たりしてるわけではありませんよ

 

 

そうそう

お供えと言えば

 

 

お恥ずかしながら

今回のお盆

 

わたしは墓参りに行きませんでした

 

ちなみに弁解するわけではありません

私はもともと

欠かさずちゃんと墓参りをしてきた娘です

 

 

クルマの免許を取ってからというもの

それなりのシーズンには

つねに母を連れて親戚も訪ねていましたし

あははおほほ 

会話にも上手に花を咲かせてきました

 

相手のお宅で出されたものは

苦手なものもすべてペロッと食べ

際限なく注がれ続けるお茶もグッと飲み干し

 

たまに差し出されるお小遣いさえも

拒むのは失礼にあたると思い

ありがたく頂戴もいたしたものでした

 

そんな風に

礼を欠かさず生きてきたこのわたしですが

母の認知症が悪化したせいで厄介感が増し

母を連れて外出すること自体

すっかり億劫になってしまいました

 

 

春彼岸

お盆

秋彼岸

新年のご挨拶

 

 

季節季節

お寺へのお参りを欠かさなかった母ですが

今ではよほどのスイッチが入らないかぎり

連れてってと言いださなくなりました

 

ですので今年のお盆も

母が突然覚醒して騒ぎ出すと面倒ですので

実家の次女姉とともに

 

お盆、墓参り、親戚

 

などのNGワードを発しないように

ただひたすら

口をつぐみ目をそらし続けたこの一週間でした

 

心優しきヘルパーさんが

母に話しかけている内容にも耳を澄まし

 

言うなよー

言うなよー

墓参りとか

絶対に言うなよー

 

そう念じ続けていたわたし

 

え?

 

 

墓参りにも

連れて行かないなんて

このバチ当たりがっ!

 

 

ですって?

うふふふふふふふふ

 

 

・・・そうでした

昨年ほぼ同じ流れで

がっつりバチが当たったことを

そういや思い出しました

 

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

 

・・・てえことは

こりゃきっと

今年もバチが当たりますね

 

でもほら、大丈夫ですよ

 

両親の介護自体

想定外に

こんなにも長引いていますし

つまりバチならもう

現在進行形で日々当たっているわけで・・・

 

 

ほれ見ろ

このバチ当たりめっ

自業自得じゃな!

 

 

そう思われてもしかたないのですが

 

そもそも今あるウチのお墓

もともとは

生まれて間もなく召された

一番上の姉の小さなお墓があった場所に

10年ほど前に

父がやがての自分用に墓石を建てたもので

 

先祖代々の墓

 

そう言いながら

ご先祖さまはそこにはいらっしゃいません

 

 

その姉のお骨を移す際には

お寺さんの指示により

お骨を納める袋

晒しの布でわたしが手縫いしました

 

つい気を利かせてオシャレ心を出し

カワユスな巾着袋のように仕上げたところ

 

お寺の奥さんに

あ、これはいけませんよ 

ダメ出しをいただき

 

その場でシュルシュルと紐を抜き

ただの袋にした上で

お渡ししたという思い出が・・・

 

その時のお話はよく覚えていませんが

確かかすかな記憶では

紐でくくるなど

作法上してはいけないんだそうです

 

 

そうしてなんとか無事?に

その父の新しい墓

姉のお骨の引っ越しは完了しましたが

 

そもそも親戚づきあいもしなけりゃ

墓参りなどしたこともない人でしたし

 

生きているうちに

自分の墓を建てる

 

という

爺いのステイタスを済ませたっきり

本人はその後

お寺になど出向いたことはありません

 

 

そういう父の代わりに

すべてを取り仕切ってきたはずの

しっかり者だった母ですが

ボケが出て以降まったく役に立たなくなり

もちろんお寺さんとの付き合い方など

そもそも伝授されていないため

娘としては

 

お金を納めてください

 

という内容のお手紙が来たら

 

とりあえず振り込むか

渋々従っているくらいの付き合いなのです

 

 

空っぽの新しい大きな墓

強制的に引っ越したはずの亡姉ですが

たぶんあのお墓にはいないと思います

 

お骨を移す際のわたしの巾着袋の不手際で

 

ちえっ!

呆れたかどうかは知りませんが

おそらくそのゴタゴタの隙を狙って

 

オーイエーッ!

やっと墓から

出られたじょーっ!

 

てなもんで

晴れて自由の身になったわけですから

 

きっと

千の風になって

この大きな空を

吹き渡っ・・・・

 

 

人としてのいろいろなことを

のらりくらり

スルーして生きてきた父は

今のところ

もう自力だけではほぼ歩けません

 

・・・まあ

現在のこの状態を見ると

ある意味バチといえばバチですかねえ

 

しっかし

それでも

九十まで生きるとは

実にしぶとい爺いです

 

 

・・・では母は?

 

いったいなんの罰を受けての

この認知症発症でしょうか

 

たぶん私の知るかぎり

父とは違って

至極まともに生きてきたはずなんですが・・・

 

人生なんか

本当に

わからないものです

 

 

家庭にも子育てにも無関心な父の分を補って

孤軍奮闘してきたにもかかわらず

いまの母は

進行する認知症のおかげで

親としての役割を完全に卒業し

ほぼ子供に戻って

難しいこと面倒なこととは

いっさい無縁の気楽な生活を送っています

 

・・・となると母の場合

罰を与えられたわけではなさそうですね

 

もしかしたらですが

ご先祖さまから頂戴した

見当違いなご褒美なのかもしれません

 

 

両親ともに

親の介護の経験はゼロ

 

なんとも幸せな人たちです

 

なぜなら

両親に当たっていたかもしれないバチ

本人たちを飛び越えて

この親たちによってがんじがらめ

まったく身動き取れない娘たちに

 ↑ 主にわたしですけどね

まさに大当たりしているわけですからね

 

 

お盆の少し前

父方で一番近い親戚であるおばさんから

実家に電話がありました

 

 

ああ、〇〇ちゃん?

 ↑ わたしのことですけど

 

実はいま

墓を永代供養にするために

準備を進めてるんだよ

 

もういろいろしんどいし

息子と相談して

決めたんだよねえ

 

だからもう

お参りとか

気にしなくていいからねえ

 

 

・・・だそうです

 

 

親戚の息子!

グッジョブ!

(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

 

 

俺はおにい、影のように見守る男

 

どうも、おにいと言いやす

 

f:id:munazouchan48:20190814163507j:image

 

 

おかしな名前とお思いでしょうが

正真正銘

これが名前なんでさあ

 

最近じゃあ

やいコラ、おじい!なんて

クチの悪い女たち

からかわれたりしやすけどねえ

 

そんなおふざけなんか

はまったく

相手になんてしねえんでやすよ

 

だって

俺は大人の男でやすからねえ

 

f:id:munazouchan48:20190814163530j:image

 

 

家族みんなで

気ままな外暮らしをエンジョイしてた

まだ小僧だった

 

f:id:munazouchan48:20190815130301j:image

 

はちょいと足に大怪我しちまって

 

 

ああ

コイツは痛えや

 

これが

話に聞く

怪我ってえヤツか

 

確かにコイツは

シンドイもんだぜ

 

 

なんせ生まれて初めての男の喧嘩

小僧の俺が負けるのはしかたねえ

 

 

・・・ふうっ

しかし痛えなあ

 

 

・・・ん?

いつものオバサン

じとーっコッチを見てやすねえ

 

はその時

なんかイヤな予感がしたんでやすよ

 

いつものオバサンいつもの婆さま

なんかコソコソ話してやがる・・・

 

 

いったい

この俺を

どうしようって・・・

 

あっ!

 

 

どうにも動けない隙を突かれた

このオバサンガッツリ捕まえられて

そのまま病院送りでさあ

 

 

受付のお姉さんに

 

猫ちゃんのお名前は?

 

聞かれてテンパったこのオバサン

いつも勝手に呼んでたあの呼び名

そのままお姉さんに伝えちまったらしい

 

あ、えーと

おにい君でお願いします

 

 

そう、この日から

 

は正式に

このウチのおにいになったんでさあ

 

 

病院で切ったり縫ったりされて

帰りには

オバサンの財布

ますますすっからかんになったらしいが

 

それはしかたねえですぜ

猫と暮らすってのはそういうもんだ

いくらオバサンだってそんなこたあ

もちろんはなから知っていたに

きっと決まっていやすよ

 

なんせオバサンの家には

もうすでに二匹もいたんでやすからね

 

 

そのうちすぐに

めんこいチビ助

女の子たちがやって来やした

 

f:id:munazouchan48:20190815102515j:image

 

ベージュがあんこちゃん

白黒ハチワレがおまめちゃん

 

 

こりゃあ

きっと

賑やかになりやすぜ

 

 

はそう思ったもんですよ

 

よくよく聞いてみりゃ

どうやらこのかわい子ちゃんたち

俺のホンモノの妹だって話だ

 

それを知った

なんだか嬉しくなって

じつに楽しい気分になったもんでさあ

 

f:id:munazouchan48:20190815102704j:image

 

 

こいつあ一丁

このチビたちを

ちゃんとお世話して

オバサンを

楽させてやりやすか

 

 

なんだかんだ言ったって

なにかと恩義あるオバサン

 

それくらいするのが

ってもんなんじゃあないですかねえ

 

それこそ

おにいと名付けられた

この俺本領発揮というもんですぜ

 

f:id:munazouchan48:20190814164747j:image

 

でっかいチビの姉さん

珍しく動いて協力してくれやしたし

 

f:id:munazouchan48:20190815101922j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815101931j:image

 

全身全霊頑張って

可愛がって可愛がって可愛がった結果

 

f:id:munazouchan48:20190815102756j:image

 

 

今じゃあ

 

あんこちゃんは俺たちの親父そっくり

ビッグフェイスどすこい娘

 

かたや

 

おまめちゃんは誰に似たのか

喧嘩上等チンピラヤカラ娘

 

 

えーと・・・

俺の育て方に問題が?

 

・・・まあ

こういうことも

世の中にはありやすよ

 

可愛いことには

なんの変わりもねえや

 

 

f:id:munazouchan48:20190815105459j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815105527j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815105603j:image

 

 

どうでやす?

可愛いでやしょう?

 

 

妹たちの子育ても一段落したと思ったら

その後もいろいろありやした

 

今度は

縁もゆかりもねえチビたち

次々と連れてこられたり

 


f:id:munazouchan48:20190815102056j:image

f:id:munazouchan48:20190815102050j:image

 

 

そのあいだに

腎臓を患ってた婆さまが逝っちまったり

 

f:id:munazouchan48:20190815102213j:image

 

 

そんなこんなで

オバサンときたら

なかなかどうして忙しい毎日ですぜ

 

なんでも近ごろのオバサン

渋いこの俺よりも

若い小僧のちまおくん

どうやらお気に入りらしいや

 

f:id:munazouchan48:20190815113842j:image

 

アイツときたら

飛んだり跳ねたり

滑ったり転んだり

いつだって大騒ぎで

とうとう女の子たちにイジメられて

とんでもねえ粗相までしやがった

 

 

アレはアレで

俺にも

懐いてくれてるし

 

可愛い愛嬌もんだから

オバサンの溺愛も

まあ、しかたねえ

 

いいんでさあ

俺はべつに・・・

 

 

はいつだって

黙ってウチの女たちを見守っていやすよ

 

昨夜だってそうなんでさ

 

夜更かしのオバサンが眠るまで

じーっとそばにいたんですぜ

 

f:id:munazouchan48:20190813135230j:image

 

それなのに

オバサンときたら気づきやしねえ

はずっとここにいたってえのに

 

f:id:munazouchan48:20190813140703j:image

 

 

・・・はっ!∑(゚Д゚)

 

キモいっ!

おにい、キモいっ!

 

それに超黒いんですけどっ!

 

ぜんっぜん見えてないしっ!

 

 

まったくしようのねえオバサン

自分のかすみ目を棚に上げて

の毛色のせいにしやがるなんて

 

しかも

黒猫の写真難しいからって

撮るのは他のヤツばかり

 

・・・まったく

 

黒猫だからって理由で

の写真だけ

いっつも使い回しときたもんだ

 

 

ん?

なんかおかしいですぜ

 

同じ黒猫のはずのデビちゃんなのに

パシャパシャパシャパシャ

そういやしつこく撮ってやすねえ

 

f:id:munazouchan48:20190815112224j:image

 

 

しかもよくよく聞いてみりゃあ

 

 

かわいいねえ

かわいいねえ

デビちゃんは真っ黒で

ホントにホントに

かわいいねえ  (๑˙❥˙๑) 

 

 

・・・へえ〜

そうですかい

 

 

まあ、いいんでやす

大人の男でやすからねえ

 

この俺が見守ってるおかげで

今日もウチの女たち

こうして

リラックスしていられるんでやすから

 

f:id:munazouchan48:20190815115545j:image

 

 

・・・いや

 

それにしても

ちいっとばかし

緊張感が無さすぎる気もしやすが・・・

 

せっかくいただいた

貴重な俺の出番でやすから

 

この俺が

いかにひっそり

みんなを見守ってきたか

 

ここはひとつ

コソッと写り込んだ写真でも

まとめて見てもらいやしょうかねえ

 

どうかお願いでやすから

 

背後霊だとか

心霊写真だとか

 

いくらお盆シーズンだからって

そんなつまらないこと

ヤアヤア騒がないでくだせえよ

 

 

f:id:munazouchan48:20190815130551j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815130624j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815130714j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815130729j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815130809j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815134026j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815130938j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815130947j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815134149j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815131013j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815131103j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815131912j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815131125j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815131200j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815131215j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815131334j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815131315j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815131401j:image

 

f:id:munazouchan48:20190815131430j:image

 

 

どうも写真は

苦手でいけねえや

 

こんな不器用な男で

ホントすいやせん

 

 

f:id:munazouchan48:20190815131937j:image

 

 

 

 

おにい君の独白シリーズ 

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

 

 

ヘイ、ユー! 訪問歯科をお願いして介護の負担を減らしちゃいなよ

 

でっかいチビちゃん!

起きて起きて!

 

f:id:munazouchan48:20190809161531j:image

 

突然ですが

歯医者さんに行きませんか?

 

f:id:munazouchan48:20190809161542j:image

 

・・・いやぞよ

 

f:id:munazouchan48:20190809161551j:image

 

いやぞよーっ

 

 

 

 

・・・ですよね

 

ということで

本題に入りましょう

 

 

身近に高齢者を抱える家族にとって

とにかく大変な悩みのタネであり

心に大きな負担として

ズシッとのしかかるのは

 

診察にしろ

検査にしろ

治療にしろ

 

病院に連れて行くという

あの面倒な行為なのではないか?

 

 

わたしはそう思うのです

 

 

なんらかの事情により

診察や治療の必要が生じた場合

以下のような流れになるのが

まあたいていの通常モード

 

まずは最寄りの病院に診察の予約を入れ

めでたく診察日が決まったなら

介護タクシーをこれまた事前に予約

運悪く予約が取れない場合もあるので

その時は泣く泣くイカー出動

 

愚図るお年寄りを寝床からたたき起こし

トイレ、入れ歯、食事、着替え、トイレ

 ↑ 順番はときにランダム

 

どう頑張って朝から出かけたとしても

やむなく診察がずれ込んだりすれば

結局なんだかんだで一日仕事になり

ようやっと帰宅する頃には

当のお年寄りは疲れ切ってすっかり不機嫌

 

 

本当に疲れてんのは

このわたしなんですけど ⤵︎

 

ピッタリ診察に付き添って

症状やら何やら説明して

おまけにちょっと

先生に怒られたりして (⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

 

 

みなさん多かれ少なかれ

こんな経験がおありなのではないかと・・・

 

とくに歯の治療長引きがち

延々と治療に通わされることもしばしば

  

そこで!

  

とかくつらいことの多い介護を

少しでも楽にする選択肢のひとつとして

こちらをお役立ち情報として

ぜひ知っておいていただきたいのです

 

それが

『訪問歯科』

 

ありがたいことにたった四文字ですので

思いきって大きな文字にしてみました

 

 

実際にこの診療を受けた経験のある方は

それほど多くはないと思いますが

 

診察・治療をご自宅で

なんちゃらデンタルクリニック

 

こんな感じの軽バン

マグネットシートやマーキング施工した車

 

f:id:munazouchan48:20190805135256p:image

 

街中でわりと見かけるのではないでしょうか

 

 

ちょっと一見すると怪しげだったり

その知名度の低さから

 

もしかしたら

想定外の治療費を請求されるのでは?

 

そんな一抹の不安が胸をよぎり

 

気軽にお電話ください 🦷

 

たとえ車体にそう書かれていても

ついつい腰がひけて

なかなか気軽には

お電話できない方も多いことでしょう

 

 

下手すりゃ

あのモグリの天才外科医のように

 

目ん玉飛び出るような

法外な報酬を!  ← ゴホン、失礼

 

 

f:id:munazouchan48:20190805144658j:image

 

 

あ、ご心配にはおよびません

 

 

もちろん

そんなことは絶対にありませんので (゚∀゚)

 

 

なぜなら実家の父母は

もう何年も

訪問歯科医院の先生にお願いして

たまに来てもらっているのですから

 

 

そもそもの始まりは

父の入れ歯の調子が悪くなり

調整または作り直しの必要が生じたものの

 

すでに要介護4の認定を受けており

ほぼ一人では歩けない状態

しかも手術により

気管孔を開けて声門閉鎖しているため

完全に声を失っているという厄介さ

 

 

普通の歯科に通院なんて

とうてい無理

 

おそらく

来院された医院的にも

 

ええ〜 、マジ?

勘弁してよ

 

そういう反応が必至

 

うーん

はて、どうしたものか?

 

 

そんな時にはもちろん

頼りになるあの方の出番です

 

そう、それは

担当ケアマネさん

 

 

ダメもとで相談してみると

さっそく管轄の訪問歯科に連絡

手配と予約が完了

 

それからの長いお付き合いとなりました

 

 

その後はを診ていただくついで

もお世話になるようになり

今ではいちいちケアマネさんを介さずとも

 

あーもしもし

〇〇の〇〇ですが

またお願いできるでしょうか

  

直接電話をして症状をザックリと伝え

そのまま

双方都合の良い日時に予約を入れれば

あとは訪問をお待ちするのみ

 

やがてその日が来れば

さまざまな医療機材や道具を積んだ車で

先生歯科衛生士さんが自宅に来てくれます

 

もちろん可搬式の機器を運び込み

口腔内のレントゲン撮影も可能です

 

患者は自宅の部屋やベットにいながらにして

治療を受けることが出来るのです

 

 

本当にありがたいですねえ

 

 

ちなみにこの訪問歯科治療

受診できる患者

特定の基準や資格はありません ← なんと!

 

つまり在宅高齢者など

一部の患者を対象に限定してるわけではなく

なんらかの理由で治療に赴くのが難しい場合

誰でも利用することが可能です ← すごい!

 

往診による診察、治療ですので

どうしても割高にはなりますが

もちろん

一般の医療保険の適用内であり

 

患者が介護認定を受けている場合であれば

介護保険も適用されるシステムです

 

 

 

ん?

イマイチ意味がわからない?

 

・・・そうなんですよねえ

 

 

えーと

いくら屁っぽこブログでも

さすがにいいかげんなことは書けないので

定期訪問のついでに

ケアマネさんに確認した結果は以下です

 

 

要介護認定されている患者の場合

そもそもケアマネさんを通しての手配は

居宅療養管理指導となりますので

基本的に介護保険が適用されます

 

ただし通常作成されるケアプランとは

別枠のサービスという位置付けなので

それぞれに定められている

月のサービス限度額の上限

そちらとは関わりがありません

 

 

治療や処置は基本的に

医療保険の適用となっていますが

 

実際は厳密には規定されておらず

医療保険介護保険かは

訪問歯科の先生の判断に

たいがいは任せられているそうです

 

つまりグレー

 

ただ患者により

自己負担の割合

医療保険介護保険

微妙に異なる場合もありますので  ウチはコレ

 

そこいら辺はちゃんとチェックしてから

先生も判断しているんだと思います ← たぶん

 

 

ちなみに入院中入所中でも

お部屋で個別に診察してくださるそうです

 

そりゃあ誰だって

慣れた先生に診てもらいたいですものね

 

 

・・・そうそう

 

 

たまたまグググっていて発見したのですが

実家の高齢者ふたり

こちらの訪問歯科医院さんにお願いしています

 

ぜひお読みいただければ

訪問歯科の意義や目的

医療と介護の連携の大切さなど

学ぶところはたいへん多い紹介記事です

 

 ↓ 怒られるかな?まあ、アクセス少ないから大丈夫か

www.fms.gr.jp

 

 

お住いの地域で違いはあるとは思いますが

福島県を例に挙げると

在宅歯科医療の推進を図るため

 

在宅歯科医療連携室

 

そちらを設置しているそうですので

そこにアクセスすれば

管轄の医院など

さまざまな情報を得ることが出来ます

 

www.fda-online.or.jp

 

www.fda-hp.com

 

 

・・・なぜ突然

 

このようなキチンとしたことを

いつになくキチンとした感じで

キチンと語りたくなったかというと

 

先日久しぶりにまた

実家への訪問診療をお願いしたからです

 

今回の対象者は母

 

ウチの母といえばご存知?の通り

ザ・認知症

 

そう

認知症といえばウチの母 

ウチの母といえば認知症

 

 

どうやら

右の奥歯が

ぐらついているようです

 

 

デイからの帰り

職員さんからそう申し送りがありました

その施設は口腔ケアに熱心なため

母の異変に気づいてくれたようです

 

 

そうなの?と本人に尋ねても

よくわからないとしか答えません

 

 

とにかく受診してくださいね

 

 

あ、はーい・・・

通院は無理なので

いつもの訪問の先生を呼んで

お願いしてみまーす

 

 

そう調子よく言ったものの

 

 

ふうっ

めんどくさいなあ・・・

 

 

忘れたふりしてしばらく引っ張ったものの

デイの送迎のたびに聞かれるので

さすがに切なくなりしぶしぶ電話

 

では明日伺います! 

都合よくはいきませんでしたが

無事に予約が取れたことで

わたしも少し心が軽くなりました

 

 

それなら

すぐに治療してくれる

通常の歯科医院を探し

そちらで

診察を受けるべきでは?

 

 

そうお思いかもしれませんが

いかんせん母は認知症ですから

そう簡単な問題ではありません

 

認知症高齢者

どんな症状か医師に尋ねられても

 

なんだか

よくわからないなあという

 

お得意のすっとぼけを連発し

つまりまあ

ほとんど要領を得ないため

 

何を聞いても

これじゃ

ラチがあかないや  と

 

苛立ちを見せる先生もたまにいるのです

 

そんなゴルフ焼けした先生に偶然ぶち当たり

無駄に悔しい思いをしないために

ぜひお勧めしたいのは

 

看取りも含む

高齢者医療に特化した病院や先生

最寄りの地域で

多少苦労してでも探しておいた方が

のちのち自分も楽になるかも・・・

 

 

そんなことなのです

 

 

そして

今回の母の治療ですが

 

自宅リビングのソファで

ゴロリと横になった状態

すべての処置を行いました

 

母は終始キョトンとしたまま

歯科衛生士さんに口腔ケアを施してもらった後

傷んでぐらついていた右上の奥歯は

先生の判断で麻酔の上サクッと抜歯し

 

血が止まるまでは

ガーゼを噛んでいてください

 

・・・とのこと

 

治療前の確認事項として

 

骨粗しょう症の治療中などの場合

ごく稀に重篤化することもあるので

その際は口腔外科を受診してください

 

そういうお話がありましたので

 

やはり

訪問における治療範囲について

ちゃんと理解した上で

お願いしないといけないようです

 

 

そしてその若い先生たち

ケアマネさんの連絡先介護保険を確認し

次の診察予約日を決定すると

 

次の予約患者のお宅目指し

風のように爽やかに

例の車で走り去っていったのでした  🚐 💨

 

 

最初から最後まで横になったままで

その後居眠りまでしてた母ですが

しばらくして

ソファからむっくり起き上がると

 

いつものお約束の小ボケを発動し

やおら

口の中のガーゼをぺっと吐き出すと

 

なんじゃコリャア

口からなんぞ出たっ

 

そう一人で慄いていたのを見て

わたしは居合わせたヘルパーさん

しばしニヤニヤしたのでした

 

 

というわけで

 

訪問歯科に対して

少しは

敷居が低くなったでしょうか

 

 

高齢家族病人がいらっしゃるご家庭は

機会があれば

どうぞ躊躇することなく

訪問歯科の先生に連絡して

往診をお願いしてみましょう

 

もし介護認定をすでに受けているのなら

担当のケアマネさんに相談すれば

事はすべてスムーズに運ぶはずです

 

 

レッツ!トライ!

 

 

保険は?自費は?可能な治療は?などなど

細かい疑問などはコチラをご覧くださいね 

www.houmonshika.org

 

 

 

おまめちゃん!

おクチあ〜んしてくださいな

 

f:id:munazouchan48:20190808101013j:image

 

・・・いいけど

ちゃんと見るまめよ

 

f:id:munazouchan48:20190808101025j:image

 

あ〜ん!

 

f:id:munazouchan48:20190808101102j:image

 

あ〜ん!

 

f:id:munazouchan48:20190808101118j:image

 

あ〜ん!

 

f:id:munazouchan48:20190808101129j:image

 

あ〜・・

 

f:id:munazouchan48:20190808101138j:image

 

 

あ、もういいですよ ⤵︎

 

 

 

 

アリクイ母さんの「イジメはゆるしまへんでっ!」場面1〜10

 

心温まる親子愛に満ち満ちている

最近ちまたで評判?の

毎度おなじみ

ほっこりアリクイ話です

 

当初の予定では

こちらのシナリオにそって

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

 

最初から最後まで

まるっ

使い回し画像で構成するつもりでしたが

 

ある日たまたま

撮影する時間が出来ましたので

今後のさらなる使い回しのことも考えて

この際またこの親子

頑張って演じていただくことにしました

 

f:id:munazouchan48:20190801182109j:image

 

というわけで

オール撮り下ろしの新作をどうぞ

 

あ、使い回しと撮り下ろし

その違いを見抜ける方がいるとは思えませんけども

 

 

ではとりあえず

 

アリクイ劇場の

はじまりはじまり〜

(゚∀゚)

 

 

 

f:id:munazouchan48:20190801141801j:image

 

f:id:munazouchan48:20190801175228j:image

 

f:id:munazouchan48:20190801175248j:image

 

f:id:munazouchan48:20190801175313j:image

 

f:id:munazouchan48:20190801175335j:image

 

f:id:munazouchan48:20190801175358j:image

 

f:id:munazouchan48:20190801162553j:image

 

f:id:munazouchan48:20190801162621j:image

 

f:id:munazouchan48:20190801175539j:image

 

f:id:munazouchan48:20190801162709j:image

 

f:id:munazouchan48:20190801162728j:image

 

f:id:munazouchan48:20190801162752j:image

 

f:id:munazouchan48:20190801162812j:image

 

f:id:munazouchan48:20190801162834j:image

 

f:id:munazouchan48:20190801162926j:image

 

f:id:munazouchan48:20190801162937j:image

 

f:id:munazouchan48:20190801162958j:image

 

f:id:munazouchan48:20190801163010j:image

 

f:id:munazouchan48:20190801163025j:image

 

 

 

もちろん

続くのであります!

(*・ω・)ノ

 

 

 

 

日本昔話 ちまお太郎の レッツシンガソーン 🎵

 

むかしむかしあるところに

 

 

ちまお太郎という

ふだんは普通のキジトラなのに

 

イジメられて怒ってむくれると

目つきが悪くなってモフモフになり

いま大人気のマヌルネコそっくりになる

おかしな小僧のネコが

 

 

f:id:munazouchan48:20190721151534j:image

 

f:id:munazouchan48:20190721151551j:image

 

f:id:munazouchan48:20190721151632j:image

 

 


【日々、コマヌル成長日誌。-2019.07.02-】7月13日公開中!@那須どうぶつ王国

 

 


【日々、コマヌル成長日誌。-2019.07.18-】7月13日から公開中!@那須どうぶつ王国

 

 

おかしなオバサンと

おかしな生きものたちと

やあやあわあわあやいのやいの言いながら

つましく暮らしておったそうじゃ

 

f:id:munazouchan48:20190721152735j:image

 

 

 

ある日のことじゃった

 

 

 

やいコラ、かあさん

 

f:id:munazouchan48:20190721160645j:image

 

こっちに来て

ちょっとそこに座るがよい

 

 

 

ん?なんじゃ、ちまお太郎

今日はずいぶんあらたまっておるな

というよりも偉そうじゃな

そう言うならまあいっちょ座るかのお

ッコイショ!

 

 

 

で、ちまくんは聞くけど

 

f:id:munazouchan48:20190721160605j:image

 

かあさんはいったい

いま何歳のババアなのさ?

 

 

 

ほお、何かと思えば

初球からいきなりの

ド直球ストレートかのお

しかもこいつはいつにも増して

メジャー級の暴言じゃな・・・

 

さてはちまお太郎

女心というもんをわかっとらんな

 

どうりで年上女性の

あんこちゃん

おまめちゃん

こっぴどくいじめられるわけじゃ・・・

 

よいか?・・・ちまお太郎

世間ではな

女性に年齢を聞くのはご法度なんじゃ

たいていの場合

何かとデリケートな問題が絡んでくるでのお

 

これはその女性のタイプにもよるんじゃが

ちまお太郎のその何気ない一言でも

相手の女性を傷つけることもあるんじゃぞ

 

ヘタすりゃエライこと根に持って

 

SNSを使ってみんなにグチったり

ママ友グループにLINEでチクったり

はたまた自分のブログで泣きを入れたり

かと思えば

相手のブログ

名無しで意地悪コメント入れたり

 

たいがいそんなことになるんで

それはそれは面倒くさいんじゃ

 

このかあさんとて

枯れても腐っても女性じゃ

決して例外ではないぞ

 

まあなんじゃな

親しき仲にも礼儀ありっつうわけじゃ

 

・・・ということで

たとえ可愛いちまお太郎と言えども

かあさんの歳はそう簡単には

 

教えんぞ!💢

 

・・・ん?

なんの話じゃったかのお?

 

 

うーん、なんだっけ

 

f:id:munazouchan48:20190721152233j:image

 

あっそうそう

えっと、おとといかなあ

かあさんが帰ってくる

いつもの5時頃

 

ちまくんは待ってたんだよ

 

いつもの窓ぎわで

猫タワーに登ってさ

 

あ、あのボロボロで

かつクラクラの

15年もののヤツだけど

 

 

 

そうかそうか

かあさんの帰りを待っててくれたんじゃな

ほんに

ちまお太郎は可愛い小僧じゃのお

まあ、少々クチは悪いがな

 

 

 

うん、あの日

かあさんはお外で

誰かとお喋りしてたよねえ?

 

 

 

おお!たしかにそうじゃな

あれはな

同じアパートの仲良しの奥さんじゃよ

ホレ!

雪かきシーズンにはよく登場する人じゃ

 

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

 

・・・なんじゃ

ちまお太郎ともあろうものが

他愛もない井戸端会議

コッソリつまらん盗み聞きかのお?

 

 

 

・・・コッソリ

あははははははっ!

かあさん

またバカ言ってらあ

 

f:id:munazouchan48:20190721160054j:image

 

あんなでっかい声で

ヘラヘラ喋ってたくせにさ!

 

 

 

いったい何のお喋りじゃったかのお

かあさんはもう忘れたぞ?

 

 

 

くすくすくすくすくすくす

くーすくすくすくす

 

ちまくんのこの地獄耳

しっかり

ぜんぶ聞いちゃったのさ

 

だいたい

こんな感じだったよねえ?

 

f:id:munazouchan48:20190721155623j:image

 

 

「・・・あら、あなた?

   なんだか

   キレイになったんじゃあない?」

 

 

とかなんとか言われてさあ

 

 

「えへへへへへへっ!

   そうですかあ?

   いやあ、今日はお化粧してるっすから」

 

 

とかなんとか答えちゃって

 

ぷーっくすくすくす

 

そんでもって

 

 

「そうお?

   しばらく会ってなかったからかしら?」

 

 

そしたら

 

 

「あ、えーとそうっすねえ

   でもたしか先週会いましたよ?

   〇〇さんは

   きちんとお化粧されてるし

   いつもお洒落でお若いですよねえ」

 

「ところでおいくつなんでしたっけ?」

 

 

・・・だってさ

 

f:id:munazouchan48:20190721155904j:image

 

あれあれあれ?

ガッツリ歳を聞いてるねえ

 

女の人同士はいいのかなあ

 

それとも

かあさんくらいの

イクラスのババアになると

もうこの際

何を言ってもいいのかなあ

 

f:id:munazouchan48:20190721155356j:image

 

そこんとこどうなんだい?

ヘイ、ユー!

 

 

 

よくもまあ

そんな細かいことまで・・・

ちまお太郎

そんな出歯亀だったとは

かあさんはなんかショックじゃぞ

 

 

 

なんだとーっ!

やいやいやい、かあさん

謝罪して訂正しろーっ!

 

f:id:munazouchan48:20190721155921j:image

 

ちまくん

カメじゃあないぞっ

 

 

 

・・・怒るところがなんかおかしいが

まあよい、とりあえず謝るぞ

 

えっと・・・なんかごめん

 

f:id:munazouchan48:20190721164655j:image

 

そうそう出歯亀ってのは

こういうののことじゃな

 

 

 

うん、そうだよ

わかればいいのさ

 

ところでさっきの

トンチンカンな会話だけど

 

よかったねえ

かあさん

珍しく褒められてさあ

 

f:id:munazouchan48:20190721155824j:image

 

でもさあ

なんであのひとは

このかあさん

キレイになったなんて

あんなつまらない

大ウソをついたのかなあ

 

 

 

それそれ!そこなんじゃよ

かあさんもな

急に褒められたり

会ったばかりなのに忘れてたり

 

この奥さんのことが

ちょっと心配になったもんで

それで思いきって歳を聞いたんじゃ

 

 

 

ふーん

で、あのひと

何歳だったんだい?

 

 

 

聞いて驚いてはならんぞ

奥さんはなあ

ゴニョゴニョゴニョ歳だそうじゃ

つまり

かあさんの親とほぼ変わらんな

 

で、かあさんはこう思ったんじゃ

 

奥さんもついにアレが来たのでは?

 

奥さん一人暮らしじゃからのお

別に住む娘さんが来たら

今度さりげなく話してみようかのお

 

 

 

ふーん

ババア同士の会話は

まあもういいとして

 

f:id:munazouchan48:20190721155356j:image

 

で、かあさん

ぶっちゃけ

何歳のババアなったのさ?

 

だってさあ

今日は

かあさんの誕生日だよ

 

昨日、かあさん

祝い金一万円と

ちっさい薄いケーキ

実家の次女姉から

すでにもらっちゃったこと

 

f:id:munazouchan48:20190721185921j:image

 

ちまくん

ちゃんと知ってるのさ

 

 

 

・・・へえ〜

ちまお太郎はすごいのお

地獄耳出歯亀なだけでなく

なんでも見通す千里眼も持っとるのか

もはやちょっとした能力者じゃな

 

 

 

だからカメ言うなーーっ!

 

f:id:munazouchan48:20190721155921j:image

 

オッホン!

・・・というわけで

 

どうせかあさんなんか

誰にも金輪際

祝ってなんか

もらえないだろうから

 

このちまくん

アレを言ってあげよう

そう思うんだ

 

f:id:munazouchan48:20190721160233j:image

 

 

やあ、かあさん (゚∀゚)

 

ハッピー

ババアースデイ!

 

f:id:munazouchan48:20190721160054j:image

 

あはははは

あはははは

あははははははっ

 

 

 

・・・・・

なんか気をつかわせて悪いのお

ちまお太郎

じつはかあさんものお

ちまお太郎

言わねばならんことがあるんじゃ

 

ちまお太郎は今年でじゃろ?

自分の誕生日がいつか知っておるか?

 

 

 

あっ!

そういやそうだよねえ

ボクもお誕生日が来たら

お祝いしてもらわなきゃ!

 

 

 

そうじゃのお

盛大にお祝いせねばならんのお

 

 

 

やったあ!やったあ!

その日のゴハン

ぜったい本マグロだね

 

 

 

そうじゃそうじゃ、本マグロじゃな

ほっほっほっ

誕生日が来たらぜひそうしようのお

 

あ、とはいっても

もう次は来年じゃがな

ほっほっほっ

 

そうそうそれに

ワクチンが切れてもう久しいしのお

 

ついでに言うと

ちまお太郎と同じ日に生まれた

可愛くて賢い妹のデビちゃんはのお

とっくにみんなで

楽しくお誕生祝いを済ませておるんじゃ

 

f:id:munazouchan48:20190721182554j:image

 

ほーほっほっほっ

 

f:id:munazouchan48:20190721153011j:image

 

 

はっ! ∑(゚Д゚)

 

めそめそめそめそ

 

 

f:id:munazouchan48:20190721155623j:image

 

 

・・・まあいいや

ちまくん

過去にはこだわらないのさ

 

 

f:id:munazouchan48:20190721153153j:image

 

 

えー、気を取り直して

 

ではボクちまくん

まことに僭越ながら

かあさんのために

アレを歌わせて頂きます

 

 

f:id:munazouchan48:20190721152408j:image

 

 

さん、にい、いち

・・・はいっ!

 

ハッピーババアースデイ

かあさーん 🎵

 

ハッピーババアースデイ

かあさーん 🎵

 

ハッピーババアースデイ

ディアババア〜 🎵

 

ハッピーババ・・💥

 

 

 

・・・どれ、せっかくじゃ

ちっさくて薄いケーキでも食べようかのお

一緒にどうじゃ?ちまお太郎

 

ん?何を泣いておるんじゃ?

ほんにおかしな小僧じゃのお

 

ほっほっほっ

 

 

f:id:munazouchan48:20190721152656j:image

 

 

とっぴんぱらりのぷうっ 💨

 

 

 

 

アリクイ母さんの「イジメはゆるしまへんでっ!」

 

場面 1

 

幕が上がり

 

アリクイ母さん

舞台上手よりゆっくり登場し

ため息まじりに独り言

 

効果音 : スタスタスタ・・・

 

アリクイ母さんのセリフ

「ふうっ・・・」

「今日の晩御飯は何にしようかしら」

 

 

 

場面 2

 

坊や

舞台上手袖より走ってくる

 

効果音 : ステテテテテテーーッ!

 

坊やのセリフ

かあちゃん、かあちゃーん!」

 

 

 

場面 3

 

舞台中央にて

 

アリクイ母さん坊や

向き合い話し出す

 

アリクイ母さんのセリフ

「あらまあ、坊や。どうしたの?」

 

坊やのセリフ

「ねえねえ、かあちゃん、かあちゃーん!」

 

 

 

場面 4

 

親子の会話が続く

 

アリクイ母さんのセリフ

「坊や、いいから話してごらん」

 

坊やのセリフ

「だってみんなが言うんだよ!」

 

 

 

場面 5

 

要領を得ない坊や

苛立つアリクイ母さん

さらに会話は続く

 

アリクイ母さんのセリフ

「坊やったら・・・で?」

 

坊やのセリフ

「だから晩御飯のことだってば!」

 

 

 

場面 6

 

困惑するアリクイ母さん

かまわずまくし立てる坊や

 

効果音 :  ペペペペペペッ!

 

坊やのセリフ

「やーいやーい!お前んちの晩御飯

   おかずは毎晩アリじゃね?とか」

 

 

 

場面 7

 

アリクイ母さんの表情

困惑から怒りへと徐々に変化

 

効果音 :  ペペペペペペッ!

 

アリクイ母さんのセリフ

「・・・・。」

 

坊やのセリフ

「やーいやーい!

   主食は売れ残りのおにぎりーーっ!とか」

 

 

 

場面 8

 

怒りに震え

叫ぶアリクイ母さん

 

効果音 : ワナワナワナッ

 

アリクイ母さんのセリフ

「なんですってえーーっ!」

 

 

 

場面 9

 

アリクイ母さん

怒りに我を忘れ暴走開始

いつものことながら

危険を感じ

制止しようとする坊や

 

効果音 : ふるふるふるっ

 

アリクイ母さんのセリフ

「うおーーっ!許さーーん!」

 

坊やのセリフ

かあちゃん、落ち着いてーーっ!」

 

 

 

場面 10

 

毎度おなじみ

突き飛ばされて泣く坊や

 

効果音 : ドッサーーッ!

 

アリクイ母さんのセリフ

「ふんっ!」

 

坊やのセリフ

「うわあっ!ボク突き飛ばされたっ!」

「イタイよーイタイよー」

 

 

 

場面 11

 

アリクイ母さん

興奮して

通行人のクマに襲いかかる

 

効果音 : ドドドドドーーッ!

 

アリクイ母さんのセリフ

「やいコラ!お前かーーっ!」

 

通行人のクマのセリフ

「ええっ!なんすか?奥さん!」

 

 

 

場面 12

 

通行人のクマ

後方へ投げ飛ばされる

 

効果音 : ピョーーーンッ!

 

アリクイ母さんのセリフ

「そーれいっ!」

 

通行人のクマのセリフ

「あ〜〜れ〜〜〜!」

 

 

 

場面 13

 

アリクイ母さん

続けて

通行人のネコに襲いかかる

 

効果音 : ドドドドドーーッ!

 

アリクイ母さんのセリフ

「やいコラ!お前かーーっ!」

 

通行人のネコのセリフ

「いや・・・違いますって、奥さん!」

 

 

 

場面 14

 

通行人のネコ

アリクイ母さんに抵抗し

がっぷり四つに組んだ後

結局抑え込まれる

 

効果音 :  ガシッ!

               ドッサーーッ!

 

アリクイ母さんのセリフ

「しゃーおらーっ!」

 

通行人のネコのセリフ

「イデデデデーーッ!」

 

 

 

場面 15

 

舞台上手から現れた坊や

興奮が収まらないままの

アリクイ母さんに駆け寄る

 

効果音 :  ステテテテテテーーッ!

 

アリクイ母さんのセリフ

「うおおおおーーっ!」

 

坊やのセリフ

かあちゃん!もういいっ!もういいんだ!」

 

 

 

場面 16

 

坊やに気づき

我に帰るアリクイ母さん

キョトンとしてる坊や

 

効果音 : ガビーーン!

 

アリクイ母さんのセリフ

「はっ!アタシったらまた・・・」

 

坊やのセリフ

「パチクリッ!」

 

 

 

場面 17

 

笑いを堪え切れず

ニヤニヤする坊や

ただただ

呆然とするアリクイ母さん

 

アリクイ母さんのセリフ

「・・・へ?」

 

坊やのセリフ

「ぷーっ!」

「くすくすくす 、くーすくすくす」

 

 

 

場面 18

 

坊やが腹立つ感じで

アリクイ母さんをからかう

 

坊やのセリフ

かあちゃんてば、また勘違いしてらあ!」

 

 

 

場面 19

 

さらにからかい続ける坊や

 

坊やのセリフ

「ボクはイジメられてなんかないのに!」

 

 

 

場面 20

 

困惑するアリクイ母さん

 

アリクイ母さんのセリフ

「・・・え?だって・・・」

「おかずがアリだって・・・」

「残り物のおにぎりだって・・・」

 

坊やのセリフ

「くすくすにやにや」

「くすくすにやにや」

 

 

 

場面 21

 

力説し始める坊や

 

坊やのセリフ

「だってボクたちアリクイだもん」

「アリがおかずに決まってるよねえ」

 

 

 

場面 22

 

何気に良い話をする坊や

 

坊やのセリフ

「それにかあちゃんのおにぎりは

   残り物でも美味しいよ」

 

 

 

場面 23

 

感動に震えるアリクイ母さん

そして坊やに微笑みかける

 

アリクイ母さんのセリフ

「坊やったら・・・ったくもう」

 

 

 

場面 24

 

アリクイ母さん坊や

寄り添い歩き出す

 

効果音 : スタスタスタ

 

アリクイ母さんのセリフ

「おほほほほほほほー」

「今度、学校に

   アリをまぶしたおにぎり持ってって

   ごま塩だ!って騙して

   みんなに食べさせちゃいましょ」

 

坊やのセリフ

「うわーいうわーい!

   きっとみんな喜ぶねえ?」

 

 

 

場面 25

 

下手へと歩きながら

楽しい親子の会話が続く

 

効果音 : スタスタスタ

 

アリクイ母さんのセリフ

「さっ!帰りましょうねえ、坊や」

 

坊やのセリフ

「ねえねえ、晩御飯はやっぱりアリかなあ?」

 

 

 

場面 26

 

舞台下手袖へと消えていく

アリクイ母さんと坊や

 

効果音 : ステステステ

 

アリクイ母さんのセリフ

「おほほほほほほほほっ」

「もちろんそうよ!

   だってアタシたちはアリクイですものねえ」

 

坊やのセリフ

「うわーい!アリンコ大好きーーっ!」

   

 

 

場面 27

 

親子は舞台からほぼハケ

坊やの笑い声だけが響く

 

効果音 : カア〜カア〜カア〜(カラス)

 

 

 

場面 28

 

舞台は暗転し幕下りる

 

 

 

 

・・・と、いうお話を

こちらの画像をベースに ↓

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

 

使いまわしだけ

ひとつ出来ないかな?

 

そう思った次第でございます

 

 

f:id:munazouchan48:20190716165524j:image

 

 

アリクイの

イメージが壊れる!などの

苦情コメントを思いついた方が

もしもいらっしゃったら

参考までにこちらの動画をご覧ください

 

アリクイって

たいがい

こんな感じですよ (゚∀゚)

 

 

 


ミナミコアリクイのドンくん劇場①(20141111@サンシャイン水族館)

 

 

 

 

 

ちまくんを愛で殺したいほどよ

今週のお題「わたしの好きな歌」

 

えーと、あれは

今年の3月から4月にかけてのこと

 

記事を読んでくださった方は

なんとなく記憶に残っているかもしれませんが

わたしにとってこの期間は

なにかと凹むことばかり

 

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

 

実家の父の状態は

まあ特に変わりはないとして

母の認知症は順調に進行しつつあり

まるで徘徊中の母そのまんまに

ギュンギュン加速度を増していくばかり

 

家の中のどこにもいない母を探して

外に飛び出すものの

遥か遠くを歩いている姿

肉眼でようやっと確認して

 

こりゃ

もう追いつけないから

 

ひとまわりして戻るまで

しかたないから

このままここで待つか

 

・・・そんな感じ

 

さらには

 

なんとか人としての尊厳を保ってる間に

寿命を全うしてくれたらいいのに

心の声 

(そう、出来ることならあまり引き伸ばさずに)

 

そうでなけりゃ宝くじを大当たりさせて

現実を直視しようとしない姉たちには頼らず

このわたしの出資のみで

父も母も手厚い介護付き

高級老人ホームに入所させよう

 

そう

そして残ったお金は

自分の老後のため貯蓄しよう

 

そういうことばかりを考えていた時期でした

心の声 

(今もこの考えは継続中)

 

あ、今では

楽天おまかせBIG

ささやかな夢を託して生きているわたしです

 

f:id:munazouchan48:20190712161719j:image

 

 

なおかつ

何より気がかりだったのは例の赤い車

新車納入問題

 

最後の砦だった夢?の結婚資金

定期を丸っと注ぎ込んで契約したものの

納車日がいつまでたっても確定せず

待てど暮らせど

チャラい店長からは連絡も無し

 

できれば

平成のうちに頂きたい・・・

 

16年乗り続けた

愛着あるお爺ちゃんラパンとの別れを決意し

 

女性だけの来店は

とかく蔑ろにされがち

そうわかっていながら

一緒に行ってくれる心強い男性もいないので

 

しかたないので泣く泣く

このくたびれたオバサン

たった一人でディーラーに赴き

丁々発止の末の大決断

 

清水の舞台くらいなら

その気になりゃ

飛び降りても死なないつもりですので

 

f:id:munazouchan48:20190712150801j:image

 

こうなったら

ナイアガラの滝・・・

観光客がチョイチョイ落ちてるくせに

そこそこ生還してるからダメか・・・

 

f:id:munazouchan48:20190712150934j:image

 

ならば

南米イグアスの滝

悪魔の喉笛から・・・

 

f:id:munazouchan48:20190712151145j:image

 

いやいやいや!

 

いっそ大好きなギアナ高地

エンジェルフォールから!

 

f:id:munazouchan48:20190712151211j:image

 

ギアナ高地

パタゴニア

真夜中のNHKでよくやってる映像番組

毒ガエル、巨大カタツムリ、巨大カマドウマ

ギョッとするほどの大写しで

いつもおまめちゃんと興味津々で観ています

他にも

アマルフィ海岸

モンゴル草原の少年

カンボジア世界最大水上集落

世界の市場巡り

おそらく同じものを千回くらいは観てますが

たいていほろ酔いなので何回でも平気で観ます

あ、戻りますね

 

ビョイーン!

飛び降りるほどの覚悟だったというのに

 

 


-HD-世界最高の落差を誇るエンジェルフォール(ベネズエラ/ギアナ高地)-Angel falls, Guiana Highlands,Venezuela-

 

 

ちなみにその赤い新車

ギリギリ平成の最後に納車されましたが

 

店長のチョンボで起きた加入金の返還には

その後1ヶ月ほどかかりましたし

ご成約記念だったはずの

Panasonic

ハンディスチームアイロン

こちらはまだ頂けておりません (⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

 

まあそんなことは

じつに些細などうでもいいことです

 

ねえ、そうですよねえ?

店長さんってば  ☚(꒪ټ꒪☚)

 

 

で、わたしにとって

なにより本当に大事なのは

こちらの問題だったのですが

 

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

 

ザックリザックリまとめますと

わたしが溺愛する

トンチキ小坊主ちまおさん

 

f:id:munazouchan48:20190712180331j:image

 

彼がある日を境に突然

ウチの女子チーム員数名

とにかくやたら

イジメ倒されるようになった問題です

 

わたしは当時

ちまおさんが不憫で不憫でならなくて

 

かあさんだけは

いつだって

ちまくんの味方だよ

 

イジメの精神的ショックのせいか

なにかと粗相しがちになり

そのせいでほのかにションベン臭い

そんなちまおさん

ぎうっと抱きしめては

そう常に語りかけていたのですが

 

そんなとき何気に流し見していた

ユウチウブで出会ったこの曲

 

子供の頃の遠い記憶では

 

むかしむかし

NHKで放送禁止になった

エッチな歌だ!

 

そのくらいしか覚えておらず

カラオケにハマっていた会社員時代

歌本で見かけてもよく知らないので歌えずに

悔しさに身悶えしたいわくつきの名曲です

 

時代は変わって

今やネット検索全盛期

 

素敵なこの動画を見つけてから

すっかりこの曲が頭から離れなくなりました

 

サーカスさんの魅惑のコーラス

 

いつもの落ち着いた佇まいとはチョイ違う

ちょっとドタバタ感のある

謎のフォーメーションダンス

 

お兄さんたちの古い決めポーズ

 

コレだっ ( ✧Д✧) カッ!!

 

そしてサブリミナルのように

絶妙に挟み込まれる極上のスパイス

 

角川ひ・・・

 

ここまで言って

まったく興味が湧かない方がいるとしたら

逆に凄いと思いますので

 

どうかずっとそのままで

変わらずいてくださいね

 

 


サーカス 愛で殺したい 1978

 

 

初めこそ

普通に歌って踊っていたわたしですが

イジメられっ子となったちまおさんへの

愛と憐憫の情が暴走し出し

 

この歌の『あなた』の部分を

ついつい

『ちまくん』と置き換え

 

気がつけば日常的に口ずさむようになり

最終的には

この曲目当てでCDまで購入しリピート再生

 

ようやく納車された

ドラレコ完備の新車の中でも

 

ちまくんを〜愛で〜

殺したい〜ほどよ〜

 

そうご機嫌に歌いまくったはいいものの

 

これではいざという時に

とてもじゃないが

当局に提出できないぞ

 

気づいてすぐに

ドラレコの録音機能オフ

再確認するという賢明な処置を取り

 

ただでさえもともと

ブツブツと

独り言が多くて有名ですし

 

まだ今もなおその機能は

オンにはしていないまま

 

あ、試しに

『おにい君』

置き換えて歌ってみましょうか?

 

おにい君を〜愛で〜

殺したい〜ほどよ〜

 

うーん

いいですねえ  (๑˙❥˙๑) 

 

f:id:munazouchan48:20190712161448j:image

 

 

いつかこのフレーズ

ナマの男性の名に置き換えて

歌って踊る日が来ることを

わが身のことながら願ってやみません

 

・・・ねえ?

ちまくん・・・

 

 

f:id:munazouchan48:20190712161228j:image

 

f:id:munazouchan48:20190712161239j:image

 

f:id:munazouchan48:20190712161253j:image

 

f:id:munazouchan48:20190712161306j:image

 

f:id:munazouchan48:20190712161319j:image

 

f:id:munazouchan48:20190712161330j:image

 

 

・・・ん?

悪質な替え歌にJASRACさんが怒ってるって?

キャハハハハハハッ!

 

あと画像は

おもにWikipediaからお借りしていますので (゚∀゚)

 

 

 

 

オー 『ヘルパンギーナ』 君は『コクサッキーウイルス』 🎵

今週のお題「わたしの好きな歌」

 

前回のこちらの記事で

早く言いたくて言いたくてしかたない

にもかかわらず

なんとか我慢して次に持ち越しておいた

謎の病の発症のあるある

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

 

引っ張ったわりには

このタイトルでおわかり?のように

すでに全てを語ってしまった気もしますが

つまりこういうことです

 

  

6月にわたしが発症したと思われる

ウイルス性喉頭

ヘルパンギーナという感染症

それは手足口病の仲間であり

コクサッキーウイルスを原因とし

夏場に流行しがちな風邪の一種であったと・・

 

 

これでスッキリ

謎が解けましたね!

 

 

最初に言っておきますが

 

わたしが受診した医療機関では

おじいちゃん先生のバーターだった

おじいちゃんジュニア先生

本家本元おじいちゃん先生

 

こちらのおふたりに

ダブルで診てもらったのですが

 

おっ!これは

ヘルパンギーナだね!

 

そういう明確な診断は

どちらの先生からもありませんでした

 

もしかしたら正式に診断してしまうと

現在流行中の感染症として

当局?の関係機関に

「当医院発症者数1」として

カウント報告しなければなりませんので

 

 

親父・・・

面倒だからやめておこうよ

ウチは年寄りばっかりで

別に小児科じゃないしさ

 

そうだな、そうするか

息子よ・・・

 

小さいけど頑丈そうな

いつもの中高年女性だしさ

発症してても

きっとカウント外だよ

はははははははっ

 

そうだな、息子よ

ナイスアイデアじゃ

お前ももう

すっかり一人前じゃな

ほっほっほっ

 

 

お茶でも飲みながら

そんな和やかな親子の会話

繰り広げたのではないでしょうか

 

ごめんなさい、ウソです (゚∀゚)

大先生はこんなジジっぽくないですし

若先生はきちんとした誠実な感じです

 

・・・というのは

あくまでわたしの想像ですが

 

正式な診断も出ていないのに

 

ヘルパンギーナ

発症した!で、完治した!

 

なぜそんな風に

シロウトが堂々と断言することができるのか

疑問に思われるかもしれませんが

 

今週の月曜日に

訪問看護師さんと雑談ついでに

ちゃっかり詳細を確認しておきましたので

その点はご心配なく・・・

 

 

そんなことよりも

聞き慣れないワード

2つ3つ出てきたので

 

まずは

そいつらを説明してくれ?

 

しょうがないですねえ (⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

 

 

このウイルス感染症たち

はたして

NYから流れてきたかどうかは

まあ別として くすくすくす (゚∀゚)

 

そもそもわたしの住む福島県では

手足口病

6月頃から流行の兆しを見せており

自治体としても注意喚起を呼びかけていました

 

それが7月3日のこちらの記事では

注意喚起どころか

警報レベル・・・

 

www3.nhk.or.jp

 

6月までとは

明らかに表現を変化させてきており

そのことからも

流行の深刻化というか

感染の急激な加速を物語っています

 

f:id:munazouchan48:20190704141202j:image

 

 

で、わたしが発症した

ヘルパンギーナ

こちらについてですが(平成30年県資料)

アレアレ?かなりの使い回しだねえ (゚∀゚)

 

f:id:munazouchan48:20190704141118j:image

 

f:id:munazouchan48:20190704141129j:image

 

わたしの拙い説明など

所詮はコピペによるものでしかありませんので

なにかとお嫌でしょうが 文字多めなので

絶対の信頼を誇る

国立感染症研究所の報告

お読みいただければと思います

 

www.niid.go.jp

 

 

それでも

クリックするのが怖い

そういう慎重な方のために

いちおうコピペ盗用してまとめておきますと

 

 

ヘルパンギーナ』とは

 

春から夏にかけて流行する夏風邪の一種

コクサッキーウイルス感染が原因であり

 

同じ仲間である手足口病

文字通り手、足、口など

広範囲に水泡等の症状が出るのに比べて

 

こちらはおもに

ノドチンコ周囲軟口蓋部に症状が集中し

水泡が潰瘍化するにつれ

飲み込み時には激しい痛みを感じるようになり

やがて食事に支障をきたすようになります

 

潜伏期間は2~4日と考えられ

大体において初期の数日は発熱を伴い

その後の口内の痛みは

3~5日間ほど続きますが

おおむね1週間から10日

つらい症状は回復に向かうようです

 

一度感染したからといって

ウイルスに対して免疫ができることはなく

再度繰り返し発症することもあります

 

手足口病と同様に

本来なら乳幼児の感染がほとんどですが

やはり大人でも発症

時として重篤することがあります

まれに髄膜炎心筋炎などの

合併症を引き起こすので注意が必要です

 

ちなみに特効薬はなく

抗生物質も効きません

 

そのため症状に特化して

それぞれ対処していくことになりますので

高熱には解熱剤などを用いてかまいません

 

喉や口の痛みにより

食事が取りづらくなる場合は

口内の潰瘍に沁みるような

熱い、辛い、酸っぱい

そんなものを避けつつ

刺激の少ない食物を摂取するようにし

水分栄養補給を心がけましょう

 

なお発症した患者の中には

痛くて唾液すら飲み込めずに

 

ヨダレをひたすら

ダラダラ流し続ける

 

ばばっちいガキンチョ・・・いえ

 

お子さんも多いそうですので

その際は

周囲への感染のリスクも上がりますので

関係者もさらに注意が必要になります

 

予防としては

こまめな手洗いなどはもちろん

流行の兆しがある時期には

 

ヤバそうなガキンチョには

近寄らない・・・いえ

 

お子さんとの不特定多数な接触には

十分な注意を払う必要があるかもしれません

 

 

ちなみにわたしは

世の中のガキ・・・いえ

 

可愛いお子さまたちとは

一定の距離を置くよう心がけて

常日頃から行動しているのですが

それでもどこからか

このウイルスをいただいてしまいました

 

不思議ですねえ

 

このままではまるでわたしが

まったく手を洗わない不潔な女

そう思われてしまいそうで残念です

 

こう見えて手もちゃんと洗いますし

汚れ作業時には

ニトリル手袋をつねに装着していますし・・・

 

あ、お風呂はあまり

好きではありませんが (゚∀゚)

 

今回ここにまとめるために

いろんな報告書やちゃんとしたブログを調べて

地道にコピペしていて気づいたのですが

どれも締めの言葉はだいたい同じ

 

治療法はありませんが

痛みが消えるまで

なんとか

がんばりましょう

 

・・・励ましの言葉で終わっていました

 

このご時世に特効薬もなく

その代わりにあるのは励ましのみ

 

なんだか珍しい病気ですよね

 

それと新発見というか

あらためて実感させられたのは

 

普段から好んで食していたり

美味しいと思っていた食べ物は

 

なんと

刺激に満ちていたことか

 

つまり痛む喉にとって

まったく優しくないものばかりだということ

 

f:id:munazouchan48:20190705153440j:image

 

f:id:munazouchan48:20190705140805j:image

 

f:id:munazouchan48:20190705140820j:image

 

f:id:munazouchan48:20190705140839j:image

 

f:id:munazouchan48:20190705140853j:image

 

 

あとは

なんとなく舐めてかかっていた

カロリーメイトゼリーでしたが

 

f:id:munazouchan48:20190705140946j:image

 

わたしの症状では

実際こちらに命を救われたも同然で

初めこそどちらかといえば

 

好きなのは

ライム/グレープフルーツ味のほうかな?

 

そう思いながら

漫然とズルズル啜ってましたが

 

だんだん啜り慣れるにつれ

もうひとつのアップル味のほうが

すりおろしリンゴのような自然な味わいで

 

結果的には

コッチが好きかも

そう判断を下したのでした どうでもいいか (゚∀゚)

 

そしてこの経験により

食べることの幸せ

つくづく痛感したわたしは

思いきってこう心に決めました

 

 

やせ我慢せず

食べたい時に

食べたいものを食べよう

 

いつ何時なにが起きても

決して悔いのないように

 

多少太ってたって

いいじゃあないか

だって人間だも・・・

 

 

f:id:munazouchan48:20190705154314j:image

 

おいコラ!かあさんめっ

やめろやめろーーっ

また調子に乗ってるな

 

後編も長い長い!長いのさ!

もう終われーーっ

 

 

・・・それにしても

ちまくんは思ったのさ

 

手足口病

 

この名前って

いくらなんでもさあ・・ぷっ

 

これじゃあ

かあさんの持病

ほとんど一緒だねえ?

 

『ネコカメ金魚病』

 

あはははははははははっ

 

 

アレアレアレ?

かあさんたら今回のお話も

なんだか

やたらとダラダラ長いねえ?

 

さてはかあさん

新種の妖怪としての

新たなスペック

また手に入れたのかなあ?

 

くすくすくすくす

くーすくすくすくす

 

・・・となると

さしずめアレかな?

 

クソつまらない話を

ダラダラと引っ張る妖怪

 

読者ムリクリ

次回へ引っ張り婆あ

 

あはははははははははっ

 

f:id:munazouchan48:20190705154245j:image

 

 

 

・・・言われてみれば

たしかにそうじゃ

まったくちまお太郎の言う通りじゃな

 

これ以上

disられてもつまらんから

今日のところも

ここいらでやめにしておくかのお

 

 

あ、そうそう

 

いきなりのおかしなタイトル

???となりながらも

後編の最後の最後まで

こんなシツコいヘッポコ記事

ちゃんと読んでくれた奇特な方には

 

ご褒美として

この時期の寂しい雨の夜に

ピッタリなこちらの曲を たぶん (゚∀゚)

 

動画はいろいろありましたが

わたし的にはやはり

お爺になってからの小洒落たアレンジ演奏より

この若い時代の荒っぽい疾走感

「カッコいいな」と思うのです

 

 


アンジェリーナ/佐野元春

 

 

あ、ネコのくだり・・・

すなわちネコ3匹に

踏みつけられての就寝

 

体調が良かろうが悪かろうが

前日と一緒のまま

今夜も永遠に続くのです

 

今夜も愛をさがして

今夜も愛をさがして

 

 

f:id:munazouchan48:20190705154745j:image

 

 

 

謎の「喉だけ激痛病」発症のあるある早く言いたい

 

お金が無い とか

実家に行きたくない とか

何もかも面倒くさい とか

 

そういった文句は

数限りなく口を突いて出ますし

頻度としてもかなり多めじゃね?

それなりに自負しているわたしですが

 

その反面

女ひとり生きていく上の決め事として

 

アソコが悪い

アソコが痛い

アソコがしんどい

 

そういった類の健康面に関する弱音は

この年齢になるともはやキリがないので

 

そうですわねえ

できることなら

なるべく

吐かないようにいたしませう

 

普段からそう心がけてはいるのですが

 ↑ あ、ホントですよ (゚∀゚)

 

黙して語らないまま

ひとりで寂しく死んでいったなら

 

ことの真相が

そのまま闇に

葬り去られてしまうのでは?

 

 

そしてネットニュースなどで

興味本位に面白おかしく

 

 

おひとりさま中高年女性

在宅介護の落とし穴

そして

貧困と寂しさの果ての孤独死

 

残されたのは行くあてのない

トンチキ猫軍団7匹

ブサい巨大金魚6匹

不気味な高齢亀1匹

 

和室に高く積み上げられた

備蓄品の山から読み解く

その深い心の闇

 

 

こんな感じで取り上げられてしまうという

茫漠とした恐怖にかられたため

 

少しだけでもいいから

こんな女が

この世に存在していたことを

誰かの記憶の片隅に残したい

前回こちらの記事の中に

コソッと挟み込んておいたわけなのです

 

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

 

まあつまり

6月の第3週頃に体調を崩したわけですが

今ではすっかり通常営業に戻っており

苦しんだのは実質ほぼ10日間あまり

 

短いといえば短いその闘いについて

発症から完治までの行動と症状を

ザックリ箇条書きながら

時系列に並べてみようと思います

 

 

 

6月17日 月  発症0日目

 

実家にて通常フル勤務

 

デイサービスのお迎え前に

母が消息を断つプチ事件が発生するも

シレッと戻りなんとか事なきを得る

 

そして

おとぼけツイート ↓

 

f:id:munazouchan48:20190703141830j:image

 

 

 

6月18日 火  発症1日目

 

貴重な自由日

 

晴天に恵まれてつい調子に乗り

実家の徘徊対策グッズを探しに出かけ

そのついでに

珍しく新車でドライブと洒落込む

 

馬鹿の一つ覚えで

ひたすら西へ西へと走り続け

広大な敷地を誇る某運動公園周辺をうろつき

メイン駐車場を避け

敷地内に点在する地味な木陰のサブ駐車場

明らかにサボりの営業マン

配送ドライバーたちと共に車内でひと休み

 

その際

普通に買っても100円もしないのに

なぜか100円ショップで買ってしまった

高級ココナツサブレ

サクサク齧って小腹を満たす

 

何かの予感がしたのか

ドラッグストアで10%オフクーポンを使用し

パブロンエースPro を購入

 

夜更けに喉に違和感を感じたため

キツめのハイボールにより

アルコール消毒を実施後

ネコ3匹に踏みつけられながら就寝

 

 

 

6月19日 水  発症2日目

 

実家にて通常フル勤務

 

起床してすぐ体調に異変を感じ

風邪の引き始めと自己判断し

前日に買った総合感冒を服薬

 

昼に職場から一旦戻って来た姉に

風邪を引いて喉が痛いと訴えるも

とくにねぎらいの言葉は無し

 

勤務を終えて帰宅

途中ドラッグストアに立ち寄り

栄養補給用ゼリー飲料ドリンクを購入

 

喉の痛みにより飲み込みに支障あり

それでも強気で夕食はいつもの刺激物を食す

 

あとのネコのくだりは前日に同じ

 

 

 

6月20日 木  発症3日目

 

貴重な自由日ながら

さすがに

医療機関の受診を決心

 

まだまだ余裕の

ご当地ツイート ↓

 

f:id:munazouchan48:20190703141858j:image

 

このあと無事に

おじいちゃん先生バーター

おじいちゃんジュニア先生の診察を受ける

 

喉が痛くて痛くて・・・下手に出て訴えるも

 

ふーん、でも

たいして赤くもないですね

 

喉に特化した風邪薬頓服をいただき帰宅

遅めの昼食として

冷やし中華(ゴマ)を作成するも

数口でしんどくなり泣く泣く廃棄

 

その後夕食に何を食したかは記憶にないが

アルコール消毒は頑張って実施する

 

あとのネコのくだりは前日に同じ

 

ちなみにこの日を境に気力が萎え

SNSから

スンッと距離を置いた

非文明生活を開始

 

 

 

6月21日 金  発症4日目

 

実家にて通常フル勤務

 

ゼリー飲料

アリナミンメディカルバランスと共に

風邪薬に加え頓服を1日3回服用

頓服の効いてるあいだを狙い

刺激の少ない甘いお菓子をペチペチ食べ

ぬるいお茶で無理に流し込む

 

なんとか帰宅し

間髪入れず頓服の力を借り朦朧として過ごす

小腹が空くとゼリー飲料を啜る

 

翌日からの土日は休めるので

刺激による痛みを承知でアルコール消毒

 

あとのネコのくだりは前日に同じ

 

 

 

6月22日 土  発症5日目

 〜 23日 日  発症6日目

 

待ちに待った休日

 

イヤな微熱喉の痛み完全ダウン

ひたすら頓服を飲みまくり

ゼリー飲料水分のみ摂取

 

ただしこの二日間も

ネコと金魚とカメのお世話からは

決して逃れることは出来ないという現実に

ひたすら耐え忍びつつ

 

さすがに

風邪とは違う何かを感じ

コツコツネット検索

 

そのうちにこれじゃね?

とある感染症を探り当て

リサーチを続けやがて確信を抱き始める

 

病気にだいたいの当たりは付いたものの

食えない飲めないストレスに負け

強烈な喉滲み滲み

のたうち回りながらのアルコール消毒

そして禁断の眠剤の登場

 

あとのネコのくだりは前日に同じ

 

 

 

6月24日 月  発症7日目

 

実家にて通常フル勤務

 

とにかくしんどいし

頓服も飲み切ってしまったため

実家勤務の合間をぬって

再びいつもの医療機関を受診

 

すでに確信していたとはいえ

プロが嫌うシロウトの見立ては封印し

薬が無くなったので・・・

何食わぬ顔で診察室へ

 

ふーん、どれどれ?

 

喉を覗き込むおじいちゃん先生に

 

違う違う!

ノドチンコ(失礼)のずっと奥ですよ!

おじいちゃん先生とは付き合いが長いので強気です

 

必死に訴えた結果

対ウイルス抗生物質の投薬追加

そして

懐かしのルゴールゴリゴリ塗りたくられ

涙目でひたすら耐え受診終了

 

ゼリー飲料では満たされない

底知れぬ空腹に負けてコンビニ惣菜を爆買い

昼どきに意地で食すも痛みに心が折れる

 

夕食として死んだ目をしてゼリー飲料を啜り

アルコール消毒もさすがに諦めて就寝

 

あとのネコのくだりは前日に同じ

 

 

 

6月25日 火  発症8日目

 

心もカラダも

ボロボロの自由日

 

ドラッグストアのポイント3倍デーにつられ

フラつきながら外出

月間特売のカロリーメイトゼリーを発見

 

f:id:munazouchan48:20190703160848j:image

 

思わず大量買いしたことにより

噛んで咀嚼する普通食を完全に卒業

三食ひたすら啜り続ける日々が始まる

 

そしてここに

ちまお太郎氏命名による

 

ゼリー飲料

パウチ啜り婆あ

 

恐るべき新種の妖怪

とうとう誕生することとなるのである

 

 

 

6月26日 水  発症9日目

 

実家にて通常フル勤務

 

なぜかしら

突然に病が快方に向かい始めたのを感じ

ゼリー飲料を啜る回数を減らし

なんとか普通食を復活させる

 

そして久方ぶりのブログ更新

 

 ↓ そう、つまりさっきのコレ

munazouchan48.hatenablog.com

 

 

 

6月27日  発症10日目

 

ほぼ喉の痛みが消え

病を克服しつつある自由日

 

喉の痛くない幸せを噛みしめ

ただひたすらゴロゴロして過ごす

 

 

 

6月28日  発症11日目完治

 

実家にて通常フル勤務

 

謎の病を克服完治を確信した途端

無性に腹が減り

実家勤務をコッソリ抜け出して

食材の買い出しに出かける

 

思わぬハプニングに遭遇し

己が善行に鼻高々ツイート ↓

 

f:id:munazouchan48:20190703142056j:image

 

この日以降

これまでのゼリー飲料の反動からか

必要以上に刺激物を摂取し

アルコールに溺れて過ごすようになり

 

それはそれで

健康を害する日々が続いている

 

 

 

・・・以上  完

 

 

 

ふうっ

ちなみにこの約10日間のあいだ

ネコたちは全員ずーっとこんな感じでした

 

f:id:munazouchan48:20190703160606j:image

 

 

 

ということで

貴重な経験者たちが

一様に語り継いでいるように

この病のキーワードはこう

 

とにかく耐えろ!

ひたすらに

地獄の10日間を

ただ耐えしのべ!

 

 

次回の更新では

この謎の病のすべてが明らかになります

 

 

本当は

早く言いたくて言いたくて

しかたないのですが

なにしろいつもの悪い癖

かなり長くなってしまいましたので

・・・いったんやめておきます

 

 

では次回

 

Don't miss it!

 

 

 

日本昔話 ちまお太郎のインチキお悩み相談室

 

むかしむかしあるところに

 

 

ちまお太郎という

ほんにこっつぁがねえ

小僧のネコが 住んでおった

 

このちまお太郎はのお

 

意地悪姉さんたちにイジメ倒されて

ヒイヒイヒイヒイ泣いて怒りながらも

 

寂しいオバサン他の動物たち

やいのやいの言いながら

それなりに楽しく暮らしておったそうじゃ

 

 

f:id:munazouchan48:20190626153900j:image

 

 

ある日のことじゃった

 

 

ねえねえ、あのさ

ボクは今日こそ

かあさんに聞きたいのさ

 

 

ん?なんじゃ?

いつになく普通じゃな

トンチキ名言小僧ちまお太郎

 

 

うん、そうだよ

ボクはねえ

「なにげに名言を吐く」

最近ちまたでコッソリ話題の

人気急上昇中のちまくんだよ

 

ちまた・・・

ちまくん・・・

 

あっ!

意図せぬダジャレっ!

あはははははははは!

今日も冴えてるねえ

 

やっぱちまくんはすごいね

ボク頭いいや!

 

だからねえ、かあさん・・・

 

かあさん

もっとボクを褒めたらいいよ

 

 

おっ、そうきたか!

うーむ

なんかわからんが

とにかく褒めろってえこったな?

 

なんじゃ、そんなこと造作ないわい

ではいくぞ?

 

うんうん、そうじゃな

ちまお太郎

ほんにとんちが効いておる

まあちょっとした

トンチキ・・・いけねっ

インテリ小僧じゃな

隠しきれない知性

全身の毛穴から

じわじわ滲み出ておるぞ

 

 

あはははははははは!

 

かあさんもなかなか言うねえ

その調子その調子!

 

あ、ところでさ

ちまくんは思ったんだけど

かあさんは最近

ひどくダラけているよねえ?

 

クソみたいなブログ

屁みたいなツイッタ

みーんな放ったらかして

一体何をしてるんだい?

 

いいから

このちまくん

なんでも話してごらんよ

 

 

・・・なんじゃ

あいかわらず口の悪い小僧じゃのお

そこまで言うなら

打ち明けんでもないがのお

 

とりあえず言っておくが

かあさんはのお

こう見えて別にダラけてなんかおらんぞ 

むしろかなりの働きもんじゃ

 

この1週間だって

実家の婆さんの徘徊をなんとか阻止しようと

ダイユーエイトに入り浸って

防犯グッズコーナーをウロついては

無い知恵ギュウギュウ絞っておったんじゃぞ

 

まあ、防犯グッズというより

むしろアレじゃな

ほぼ監禁グッズじゃがな

 

実家のドアにいろいろ細工して

婆さんがコッソリ出てっても

大音量のアラームが鳴り響いて

ちゃんとお知らせしてくれるように

自己流で設定してやったんじゃわい

 

なんせ実家の次女姉

キイキイ騒いで怒るもんでのお

 

 

ふーん・・・

よくわかんないけど

ぐうたらかあさん

少しは働いてるんだねえ

 

 

なんじゃ、ちまお太郎

お前までそんなこと言うのかのお?

それじゃあまるでアレじゃな

 

埼玉在住半期に一泊長女姉

 

なんせ何を本気で相談しても

アンタがもっと働けば

ぜんぶ済むことでしょう?

バカのひとつ覚えで

頑固にほぼソレしか言わんからのお

 

金も手も出さんなら

せめて知恵くらい出せ

 

・・・ってなもんじゃよ

ほんにしみったれな姉じゃ

 

 

あははははははははっ

 

今日のかあさん

いつにもまして

いっぱい文句言ってるねえ

 

いいぞいいぞっ!

 

アレアレアレ?

でもなんかおかしいな

 

それくらいじゃあ

別にいつもと一緒じゃないか

 

いろいろサボる理由

きっとほかにも

なにかあるんじゃないのかな

 

ヘイ!かあさん

思いきって

言っちまいなよ!

 

 

・・・うっ!腹立つのお

いや、大したことはないんじゃが

ちょっと体調を崩しておってのお

 

じつは

喉が痛くて困っとるんじゃ

飲み食いするたんびにツラくてのお

まともに食事も取れんのじゃよ

 

だからホレ、かあさん

こんなに痩せちまっ・・・

 

 

ウソだウソだウソだ!

かあさん大ウソつきめっ!

 

 

・・・ほお

たいそう食い気味に否定しおったのお

・・・まあよい

それでこそちまお太郎じゃな

とにかくじゃ

 

固いもの

塩っ辛いもの

熱いもの

そんでもってつまり

美味しいものぜんぶ

 

そんなもん飲み込んだなら

それはそれはヒリヒリしてしんどいもんじゃ

 

そうそう

とくにアルコールはいかんぞ

少量を口にしただけで

うがっ!と呻いて

のたうち回ること間違いなしじゃからな

 

正直なところ

酒も飲めないような健康状態でいながら

ブログツイッタもないからのお

そんなんぜんぶ二の次じゃあ

 

いくらお世話になってる人さまだって

そんなん読みになんぞも行ってられんぞ

こうなりゃ

お付き合いもなにも関係ねえべ

誰だって

自分がなにより大事じゃからな

 

 

ふーん

なーんだ、そんなことかあ

 

かあさんらしいっちゃあ

かあさんらしいよねえ

 

どうりで

友だちが少ないわけだよ

ボクは妙に納得したのさ

 

ちまくんはまた

 

日頃の暴言がたたっちゃって

ミニマリストさんや

素敵ママさんたちの

お怒りを買ったかなんかして

 

ひとりでブツブツ

クサッてるのかと思ったよ

 

なーんだ、つまんないや

 

でもまあ

なんか珍しく大変そうだねえ

 

あっ!それでかい?

 

かあさんは最近

いっつも変なパウチを持って

ズルズルズルズル

不気味に

啜ってばかりいるよねえ

 

 

そうそう、そうなんじゃよ

すっかり

カロリーメイトゼリーやなんやかやが

もっぱらの主食になっておるぞ

 

f:id:munazouchan48:20190626141003j:image

 

・・・ん?

なにをニヤニヤしておるんじゃ?

 

 

くすくすくすくす 

くーすくすくすくすくす

 

・・・だって

ちまくん閃いちゃったのさ

 

かあさんはアレだね

新種の妖怪

 

ゼリー飲料

パウチ啜り婆あ だ!

 

あはははははははっ!

 

 

・・・ほお

それはかあさんのことかのお?

ほんに

今日のちまお太郎は冴えてるのお

 

どれどれ

撫で撫でしてやろうかのお

ホレホレこっちゃ来い

ついでに

マッサージもサービスじゃ

 

・・・ガッ!

 

🤜🏻 グリグリグリ 🤛🏻

 

 

あっ!

痛い痛い痛いっ!

痛ーいっ!

 

 

ふうっ

さすが売り出し中の敏腕カウンセラー

ミスターちまお太郎じゃな

おかげでちょっとだけ気が晴れたぞ

 

お?

そういや名言はどうしたんじゃ?

 

・・・ま、どうでもいいか

 

 

f:id:munazouchan48:20190626153814j:image

 

 

とっぴんぱらりのぷうっ 💨

 

 

 

介護小噺その三「で、認知症高齢者QRコード活用見守り事業って何なんでえ?」②

 

えー、

毎度バカバカしい

在宅介護のお話を一席。

 

なんですかねえ

 

・・・ん?

どうやらこいつは

前回の続きってえヤツかい?

 

え?

ねこぞうさんよお・・・

 

 

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

 

 

というわけで

 

 

前回までと同じキャストによる

楽しい寸劇の続きをどうぞ

 

 

f:id:munazouchan48:20190609011744j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609011848j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609011917j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609011957j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609012030j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609012057j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609012118j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609012140j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609012746j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609012246j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609191153j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609022144j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609022210j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609022259j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609022330j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609022351j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609022411j:image

 

 

ほらね?

こうすると

凄くわかりやすいですね!

 

つまりですねえ

 

・・・結局は

めでたく警察のお世話になってから

高齢者見守りについての知識を持った

親切なお巡りさん(寸劇内でのちまおさん)

 

なんとか

身元を証明するものを

何か持ってないもんかなあ

 

狙い定めての持ち物検査を始めて

いろいろ探り倒した上で

靴の中敷バッグの底なんかから

やっとこのシールを発見して

そこでようやっと読み取りをかける

そういうことになるんではないかと・・・

 

要するにまあ

 

日頃から

徘徊老人を探しに走っては

首根っこ捕まえて連れ戻している

当事者の我々からすると

たいして有効な方法とは思えないわけで ⤵︎

 

せめてこのシステムによって

これまでどれほどの徘徊老人

無事に保護されて家に帰れたか

明確な数字

示してくれてたらもう少し説得力が・・・

 

やはりイマイチですねえ

 

このご時世

厄介ごとになんか巻き込まれて

馬鹿を見るのは誰だって御免ですので

 

親切な方が保護してくれる

 

そんな甘い幻想はスッパリ捨てて

とにかく脚を使って探し回って

それでも数時間経っても見つからない場合は

ダイレクトに警察に頼るしかないと思います

 

ただしケアマネさんによると

警察にだけは連絡したくない

そういう家族が多いことも事実であり・・・

 

難しいですよね

それぞれの家族で方針を一本化しておかないと

いざという時にまた揉めるに決まってますし

 

ああ

ホントに難しい (⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)

 

足腰だけがムダに達者

認知症にもかかわらず結構ズル賢い

ウチの徘徊老人

最近じゃおかしな技を身につけて

ウソついて油断させて

コッソリ裏から抜け出したりもしますしね

 

そう、こんな風に

 

f:id:munazouchan48:20190613120834j:image

 

f:id:munazouchan48:20190613120844j:image

 

もはや徘徊を止められないにしても

 

徘徊先やその途中で

人様に迷惑をかけたら

どうしよう・・・

 

本人がどうよりも

最近ではそちらの方が心配でして

 

いやですこと!

そんな年寄り放ったらかして

ご家族はいったい

何をしてたのかしらねえ

オホホホホホホ

 

などと

よその奥さまに嫌味を言われた時

やれることはやっていた

弁明するための自己防衛策として

このどこをどう考えても詰めの甘い

QRコードの制度を導入したわけで

 

あと出来ることはというと

契約している保険の約款ガン読みして

 

個人賠償責任 などの

使えそうな特約を追加しておこう!

 

もう万策尽きて

そんなことくらいしか思いつかないもので

 

・・・だって、ねえ?

 

どうにもならないことは

どうにもなりませんからね

 

認知症とはいえ在宅なかぎり

朝から晩まで見張っているのは不可能

 

手枷足枷鉄球繋いだとしても

認知症特有の無感覚が発動して

重さすら感じないでズルズル引きずって

どこまでも歩き回るに決まってますから

 

そうなったらきっと

いつもは無関心なご近所

ここぞとばかり通報されて

老人虐待の罪

きっとこちらがお縄になりますね

 

面倒見きれないなら

老人ホームにお入れになれば

およろしいのに

オーホホホホホホホ

 

それが出来れば苦労はしませんのよ

奥さまったら

 

なんて

不人情な娘さんなのかしら

オーホホホホホホホ

 

きっとみなさん

そうお思いでしょうね

 

それ!

当たってますよ!

(° ꈊ °)✧˖°オホッ!

 

まあ一応言っておきますが

これでも

人並みの葛藤もありました

 

お母さんは

認知症なんだよ

 

そういくら説明しても

本人がどうしても受け入れようとしなかった

認知症の発症初期

 

なんでわかってくれないの!

もう迷惑かけないで!

 

わたしはよくそう繰り返しました

そのころはまだ

思考力プライドも少し残っていた母は

 

だったら

死んだほうがいいんだねえ

 

たしか一度だけだと思いますが

そんな感じのことも言ったものでした

ちなみに

この件は姉たちには話していません

 

まあそんな繊細さなんか

あっという間に忘れてしまったようですが

 

そして順調に病気が進行して

軽い徘徊が始まった頃

 

外に行くなって

なんでこんなに頼んでも

言うこと聞いてくれないの!

 

悔しくて悔しくて

腹が立って腹が立って

泣いて怒って頼んだものでしたが

 

この病 について詳しくなった末

 

ああもう

絶対に無理なんだな

 

そう思い知ってからは

そんな感情で自分の身を削るのは

もったいないので

 

無言でゴミ箱を蹴り倒して

無言でゴミ箱を元に戻す

 

で、折り合いをつけています

 

今となってはもう

コトが起きた時にその都度

さってばさ

ヘルパーさんや関係者に頼りながら

あと数年のはずの

母の残りの時間を乗り切れれば・・・

 

考えるとホント

気が滅入るばかり・・・

 

そんな時わたしは

自分のメンタルを奮い立たせるため

この偉人の言葉を唱えることにしています

 

 

f:id:munazouchan48:20190613122142j:image

 

 

やる気!

元気!

いわき!

 

 

やる気 元気 いわき 根性一代夢の花

やる気 元気 いわき 根性一代夢の花

 

 

 

・・・ウソですけどね

 

 

f:id:munazouchan48:20190613120941j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609022457j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609022517j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609022821j:image

 

f:id:munazouchan48:20190609022832j:image

 

 

んん?

 

ちょいと待ちねえ

ねこぞうさんよお・・・

 

なんでえなんでえ!

するってえとなにかい?

 

徘徊を止める手立て

もう本当に何にもねえのかい?

 

あっしには

QRコードシールだって

なかなかいいアイデアだと思えやすぜ?

 

へ?

 

ナイロン生地プラスチック

それとビニールにはよく付くが

には貼っても貼ってもすぐ剥がれるって?

毎日ペタペタ貼るには

そもそも支給されるシールが少なすぎ?

 

だいたい

持ち物に付けろって言ったって

マジの徘徊老人

手ぶらでフラッといなくなるもんだ?

 

だから

ウチでは靴の中に貼り付けてるって?

しかも信頼のブランド

3M社製テープで補強してるって?

 

・・・ふーん

 

これこそ

利用者の生の意見って

例の大事ヤツじゃねえのかい?

なんとかお役所に伝わるといいやなあ・・・

 

じゃあいっそアレかい?

 

大事なペットちゃんにするみたいに

年寄りを捕まえて直で手術して

ICチップ GPS を埋め込むか

 

はたまた

徘徊老人ひとりひとりに1機ずつ

自動追尾機能付きの超小型ドローン

それくらい税金を上手に使って

無料配布してもらいたいってえもんですぜ

 

なになに?

 

ケアマネさんと連携して

GPS装置付きの靴  を現に選定中?

 

さすがだねえ!

それでこそねこぞうさんですぜ

 

ダテにお役所の悪口ばっかり

グチグチ言ってるわけじゃねえやな

 

あっしは

今回も感心しやしたぜ

 

それはそうとしてアレでさあ

なにか忘れてやしねえかい?

 

たしか前々回の最後

オムツ券について

もう少し詳しく解説するよ

 

偉そうに言ってた

アレどうなったんでえ?

 

まあおそらく

・・・めんどくせえ

シレッとやめちまうべ

そう思ってやしねえかい?

 

その気持ちもわからねえでもねえが

なんでも

在宅で使用する衛生用品

家計に重くのしかかって

家族の悩みのタネって話だ

 

同じ悩みを抱えるみなさんのために

あの続き

ぜひやるべきじゃねえのかい?

 

え?

ねこぞうさんよお・・・

 

と、まあ

やっぱり長くなっちまった⤵︎

 

こいつあ、そろそろ

とっぴんぱらりの・・じゃねえや

 

今回もまあ

おあとが Feel so good!

 

・・・ってえこったな (゚∀゚)

 

 

 

介護小噺その三「で、認知症高齢者QRコード活用見守り事業って何なんでえ?」①

 

えー、

毎度バカバカしい

在宅介護のお話を一席。

 

 

f:id:munazouchan48:20190607115549j:image

 

f:id:munazouchan48:20190607142209j:image

 

 

なんですかねえ

 

昔っから常日頃

やれココが痛え

やれアソコが動かねえ

なんて弱音ばっかり吐いてるくせに

 

ところがどっこい

 

ちょっと目を離すとすぐに

ステステステステ 🚶🏻‍♀️🚶🏻‍♀️🚶🏻‍♀️🚶🏻‍♀️

やたら達者に歩いて

どっかに行っちまう

 

そういう困った年寄りが

そこいらにチョイチョイいるなんてえ

そんな話を聞きますなあ

 

そんでもって

 

さんざ歩き回ったあげく

ちゃんと無事に帰ってくりゃいい

みんながみんな

運よく家にたどり着けるとは

まあ限らねえらしいやな

 

そうなるとまあ

 

とにかくしんどいのは

どこにいったかもわからねえ

ボケた爺さんや婆さん

慌てて探しに行かなきゃならねえ

家族や介護関係者ってもんだ

 

ん?なんだって?

 

そんな厄介な爺さん婆さんなんか

 

ガッツリ鍵かけて家に閉じ込めておくか

 

はたまた

毎日デイサービスで預かってもらうか

 

そうでなきゃ

どうにかしてまとまったカネを工面して

どこかのグループホームにでも

とっとと入所させちまうか

 

なんなら

あんまり歩かねえように

最悪足の一本でも・・・ゴニョゴニョ

 

そいつがそうも簡単にはいかねえから

どこの家族も頭抱えちまってるってえ

そういう厳しい現状らしいですぜ

 

なんか画期的ないい手がありゃあ

たとえ気休めかもしれねえが

家族の精神的負担

少しでも減るってえもんだがな

 

ふーん

するってえとアレだな

 

今日はぜひ

実家で利用登録してる

あのシステムの話

ひとつみなさんに一丁

ご紹介しといたほうがよかあねえかい?

 

え?

ねこぞうさんよお・・・

 

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

 

というわけで

 

こちらについてのお話というか

この事業についての説明を

ザックリさせていただこうかなと

 

 

f:id:munazouchan48:20190603151808j:image
f:id:munazouchan48:20190603151947j:image

 

まあ

このチラシを見ての通り

 

つまり自治体が市民から集めた税金を使って

特定の民間業者に委託して

あまり知られず地味に行ってる

高齢者見守り事業

・・・そういうものです

 

www.city.fukushima.fukushima.jp

 

 

詳細については

 

平成29年6月21日施行

福島市認知症高齢者

QRコード活用見守り事業実施要綱

 

こちらのクソ小難しい規定を

頑張って読んでいただくと良いのですが

そんなヒマガッツも無いと思いますので

 

わたしが流し読みした結果を

簡単に噛み砕いてご説明しますと ガリガリ

 

どこかに行ってしまった

困ったちゃんの徘徊老人

市民や警察が保護した際

家族や介護関係者に対し

速やかに連絡出来るように

身元特定のツールとして

QRコードを印字した

特製シール

持ち物に貼ってもらおう

 

だいたいこういう趣旨かな?という

開始してまだ三年の新システムなのです

 

ウチの実家の場合

わたしが昨年にケアマネさん経由

その存在を教えてもらい

市に申請し登録したので

今年でその利用は二年目になります

 

ですので

自動的に更新されて新しいシートが届きました

 

A4サイズのシールシート1枚(撥水紙)に

大  4枚

中  12枚

小  20枚

めくって剥がせるQRコード

ダーッと印字されているというシロモノです

 

このシートに関しては無料なのですが

すべて使い切って追加依頼したり

衣服などの布製品にも貼り付けることが出来る

ワンランク上のアイロン接着タイプ

そちらを希望すると有料になるそうです

 

コンプライアンスの問題?

ウチの母のQRコードはお見せしませんが

試しに読み取ってみたところ

まあただ単に

市の委託業者の連絡先が表示されるだけで

対象コードからの個人特定家族への連絡

そちらの委託業者

なんやかんや作業して

可及的速やかに行うという流れのようです

 

 ↓ 同封文書

f:id:munazouchan48:20190607141301j:image

 

 ↓ 市のHPより

f:id:munazouchan48:20190607125512j:image

f:id:munazouchan48:20190607125525j:image

f:id:munazouchan48:20190607125538j:image

 

問題は

たとえ親切な市民の誰か

徘徊と思われる怪しい高齢者

無事に保護してくれたとして

 

徘徊ボケ老人捕獲用

QRコードシール(仮)

 

よもやそんなモノが

この老人のどこか

ペタッと貼り付けてあるなんて

そんなこと想像すらしないのでは?

という点

 

万に一つでも

このシステムの存在について

何かで見聞きしていた方に保護されたとして

システム利用者かどうか定かでないまま

通りすがりの一般市民

見知らぬ老人を押さえつけて

身ぐるみ剥いで調べるには

相当の勇気が必要な気がします

 

何より

相手のご老人たちは猛者揃い

かつ強烈なキャラクターの持ち主であり

しかもそれぞれ

取り繕いという得意技も持っているため

本人に聞いてみよう

そんなことはとうてい不可能でしょうし

 

いきなりあんチラシ一枚

 

QRコード

読み取ってみましょう!

キャハッ!

 

なんてサラリと言われても

 

介護関係者

実際にシステム利用中の家族でもない限り

ピーンッとくるほど

そこまで浸透してるとは思えません

 

現にバリバリ当事者のわたしでさえ

母の徘徊が深刻な問題になってから

実はこんなものが・・・

ケアマネさんに紹介されるまで

このシステムがあることを知りませんでしたし

市民はもちろんですが

警察とも完全に連携ができてるとは

まだちょっと思えないのですが・・・

 

まあ、つまり

こんな感じになるのではと

想像してみましたので

 

今回は特別にお願いして

わが家が誇る

ねこぞう劇団所属のみなさんに

一般的な市民にもわかりやすいように

楽しい寸劇として演じていただきました

 

主な出演者

 

完全にボケが来てるにもかかわらず

相変わらずシレッとすっとぼけてる徘徊老人役

 ・カメのジジイ28歳

 

そっと見守る家族役

 ・ごま子

 

通りすがりの親切な市民役

 ・ヤカラ

 ・ドスコイ    ・・・ではなく

 

 ・おまめ

 ・あんこ

 

熱血トンチキ新米警官役

 ・ちまお

 ・デビ

 

ではどうぞ

しばしご覧ください

 

 

f:id:munazouchan48:20190606142331j:image

 

f:id:munazouchan48:20190606142356j:image

 

f:id:munazouchan48:20190606142441j:image

 

f:id:munazouchan48:20190606142501j:image

 

f:id:munazouchan48:20190606142550j:image

 

f:id:munazouchan48:20190606142607j:image

 

f:id:munazouchan48:20190606142906j:image

 

f:id:munazouchan48:20190606142916j:image

 

f:id:munazouchan48:20190606143857j:image

 

 

ね?

たぶんですが

せいぜいこんな感じです

 

ふうっ

この手の老人関係のネタですと

ついつい長くなってしまって

なんか疲れるし嫌ですねえ

 

ですので今回も

次回へ続く・・・

ということで

ここら辺で失礼させていただきたいのですが

 

 

んん?

 

ちょいと待ちねえ

ねこぞうさんよお・・・

 

なんでえなんでえ!

いきなり終わりやがって

いったいどういう了見なんでえ?

 

親切な市民のみなさんが知りてえのは

このあとのお話

・・・ってヤツじゃあねえのかい?

 

なになに?

ちゃんと

すぐ続きを更新するから

ガタガタ言うんじゃあねえ!

・・・って?

 

しかも

ちゃんと

ねこぞう劇団も活躍するから

安心していやがれ!

・・・って?

 

ああ、そうかい!

わかりやしたよ・・・

 

それならしかたねえ

おとなしく

次回の更新を待とうじゃねえか

 

今回はまあ

とっぴんぱらりの・・・

おあとが・・・

 

次回へ持ち越し

・・・ってえこったな (゚∀゚)

 

 

 

カメのジジイ、新元号にこだわる

 

f:id:munazouchan48:20190526153536j:image

 

f:id:munazouchan48:20190526153557j:image

 

 

おい

そこのオマエ・・・

ちょっとこっち来い

 

「令和」ってなんだ?

「オレの平成」どこ行った?

 

オレ、春の恒例行事

いつものハンスト抗議してたら

いつのまにかなんか変わってたぞ

 

 

munazouchan48.hatenablog.com

  

munazouchan48.hatenablog.com

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

 

一体どういうことだ?

 

なになに?

 

偉いおじさんたち

ルンルンを買っての 林真理子

どっかに集まって勝手に決めた?

「平成」の次の新元号

 

・・・はあ?

 

勝手にって・・・

せめてアンケートとか国民投票は?

 

なに?してないのか!

・・・マジか

 

で、オレの知らないうちに「令和」

 

ふーん、なにそれ? 💢

 

オレの生まれた「平成」返せ

せめてオレの生きてるうちは

「平成」のままにしろ

 

でなけりゃ

いったんチャラにして

オレに決めさせろ

キヒヒッ!

 

 

 

・・・はいはい

非常識な暴言はそのくらいにしましょうね

 

いくら28年も生きてるからって(推定)

さすがに国家権力に楯突いてはいけませんよ

 

では

いちおう試しに訊きますけども

 

じゃあ

ジジイさん的には

例えばどんなのがよかったんですかねえ?

 

 

 

おお!

そこのオマエよ

そんなに聞きたいか?

 

そこまで言うなら

しかたないから教えてやるか

オレの元号ラインナップ

耳の穴かっぽじって聞くがいい!

 

まずはこんなんどうじゃ?

 

「大亀」

 

 

 

つまり大きな亀・・・ってことですよね?

ちょっと引っかかりますけど

スケール感もあってまあまあ良いのでは?

 

 

 

そうかそうか!

ではコレらはどうじゃ?

 

「峰亀」

 

「萬亀」

 

 

 

たしかにおめでたい感じはありますが

とにかく「亀」は絶対なんですね

 

・・・ん?

そういえばなんか聞き覚えがあるような・・・

なんだっけ・・・細くてツルツルの・・・

あ、お蕎麦?

まあいいや、あとは?

 

 

 

えーっと

 

「亀寿司」

 

そんでもって

 

「亀吉食堂」

 

どうじゃっ?

オレのこの

ハイセンスな元号は!

 

 

 

・・・ダメですよ ⤵︎

政府国民も断固として認めませんし

そんなのになった日にゃ暴動が起きますよ

 

ってかそれぜーんぶ

地元のお食事処じゃあないですか!

 

ん?

最後の「亀」はなんでしたっけ・・・

あっ!鉄板焼き?

 

いやはや・・・

発想が貧困というかなんというか

 

とくに思いつかないなら

別に無理しなきゃいいのに

よりによってパクリだなんて

まったく

イヤなジジイのカメですねえ

 

 

 

な、なぬを!

あくまで偶然の一致だ!

 

まだまだあるぞ

 

「カメカメ

          ホーム」

 

 

 

はい、出た!

完全アウトォーーーッ!

さすがにリフォーム屋さんはダメでしょう

しかもカタカナって・・・

この場合は

亀岡工務店でいいのに・・・ぷっ

 

 

 

ちっ!

じゃあ、せめてアレをやらせろ

アレだアレ・・・

 

令和おじさんてやつ

キヒヒッ!

 

 

 

やりたいんですか?アレを?

ふーん・・・あっ

ちょうどいいものがありましたよ!

 

コレコレ!

このあいだ母がデイで書いてきたやつ

 

じゃんっ!

 

f:id:munazouchan48:20190524162829j:image

 ↑ シワシワですけども

 

せっかくなんでいっちょやりますか!

その令和おじさんてヤツ

 

さあさあ

どうぞおやんなさいな!

カメのジジイさんよ

 

 

 

キヒヒッ!

オマエ

忍びないぞっ!

 

 

 

いやいやかまわんですよ

小道具のセッティングが済み次第

粛々と始めますかね・・・

 

 

 

f:id:munazouchan48:20190526153709j:image

 

f:id:munazouchan48:20190526153747j:image

 

f:id:munazouchan48:20190526153820j:image

 

f:id:munazouchan48:20190526153844j:image

 

f:id:munazouchan48:20190526153901j:image

 

f:id:munazouchan48:20190526153918j:image

 

f:id:munazouchan48:20190526153943j:image

 

f:id:munazouchan48:20190526154001j:image

 

f:id:munazouchan48:20190526154025j:image

 

f:id:munazouchan48:20190526154042j:image

 

f:id:munazouchan48:20190526154100j:image

 

f:id:munazouchan48:20190526154118j:image

 

 

 

ふうっ

お疲れさまでした 

 

どうです?

これでもう気が済みましたか?

 

 

 

f:id:munazouchan48:20190526161324j:image

 

 

おい、どうだった?

オレの令和おじさん

 

 

 

あ、まあまあお似合いでしたよ

さすが28年

無駄に生きてるだけのことはありますねえ

 

 

 

そうかそうか

そんなに凄かったか!

 

実はオレ

もう一回やりたいなと・・・

 

 

 

えっ!

そんな無茶なこと言われても・・・

だって 次の新元号発表 なんか

いつになるかわかりませんしねえ

さすがのジジイさんでも死・・・

 

 

 

・・・ちっ!

じゃあオレ

それまでまだまだ

生きることにするぞ

キヒヒヒヒッ!

 

 

f:id:munazouchan48:20190526161715j:image

 

 

・・・へえ〜 、迷惑  ⤵︎

 

 

 

 

 

四つのお願い聞いて聞いてほしいの

 

いくら夜空を見上げて祈っても

こんなわたしの願いなんか

今まで一度たりとも

叶ったことなどありませんので

 

どうせ叶わないなら

ものは試しに

ウチの手近な猫神さま

いっそ願ってみようかと

 

もちろん

とりわけご利益ありそうな

この方にです

 

f:id:munazouchan48:20190516141812j:image

 

ほお・・・

願いごととな?

 

よいぞよ・・・

遠慮せずなんなりと

言うがよいぞよ

 

f:id:munazouchan48:20190516141845j:image

 

ははあーーっ!

これはこれは

でっかいチビ神さま!

 

f:id:munazouchan48:20190516142921j:image

 

なんと神々しくも肉肉しいお姿

そして慈悲深く情が厚く

内臓脂肪も分厚いときたもんだ

おお

ありがたやありがたや

 

f:id:munazouchan48:20190516142840j:image

 

f:id:munazouchan48:20190516142805j:image

 

あっ!そういえば

このあいだの10連休

ウチに遊びに来たある方が

あなたを抱っこしてビックリしていましたね

 

・・・そうです

旦那さんが若い頃

実写版アラジン数倍濃くて

よっぽどアラジンぽかったよなあという

あの歯っ欠け先輩です

 

f:id:munazouchan48:20190517132045p:image

 

f:id:munazouchan48:20190517132229j:image

 

おそらく期待しすぎたせいでしょうね

どうやら想像していた抱っこの感覚とは

ちょっと乖離があったようで

これは

ネコの抱き心地ではない

そう言っていましたよ

 

なんででしょうねえ?

そこで

あっ!と思いついたのがコチラ

 

f:id:munazouchan48:20190516141957j:image

正式な元画像が見つかりませんでしたので

ネットからお借りしました

 

CMでお馴染みの某有名万田酵素

この液体肥料でスクスクと育った ← たぶん

巨大農作物の画像なのですが

 

万田酵素 万田アミノアルファ 1000ml
 

 

あとで

コレじゃね?とLINEしたところ

まったく同じ画像を

瞬時に思い浮かべていたんですって

 

なんか面白いですねえ!

くーすくすくすくすくす

 

しかもあのあと

歯っ欠け先輩が帰るまで

ずっとどこかに隠れちゃったきりで

探すの大変だったんですよねえ

 

結局は猫タワーの穴の中から

オヤツでやっと誘い出したんでしたっけ

くーすくすくすくすくす

 

f:id:munazouchan48:20190516143531j:image

 

f:id:munazouchan48:20190516143542j:image

 

あ、さっそくですので

そろそろ

お願いしていいっすか?

とりあえず四つほど・・・

 

・・・うむ

なんとなく失礼じゃが

まあよいぞよ

 

f:id:munazouchan48:20190516141928j:image

 

えっと、まずは一つめのお願いです

 

ああ、どうか神さま

 

先日わたしの立会いで行われた

父の介護認定

現状維持で変わらぬ要介護度のまま

つつがなく更新されますように

 

そしてそのうちやってくる

母の介護認定

どうかありのままにきちんと

厳しい認知症の現実を認められて

決して軽くなったりしませんように

 

ん?

この場合

二つなんぞよでは?

 

いえいえいえ!

親の介護認定という括りですので

カウント的には一つでぜひお願いします

 

だってなぜなら

これは深刻な問題ですからねえ

 

もし要介護度軽くなったりして

今まで利用してきた介護サービス

もしも今後受けられなくなったとしたら・・・

ウチはもう

二進も三進も

どうにも行きませんから!

 

おっ!さては

ブルドッグぞよね

くっくっくっ

 

・・・は?

えー、次のお願いはですね

 

ああ、どうか神さま

 

このわたしのような

人間性に難ありで見た目もパッとしなくて

  しかもなんのスキルも才能もない

  それでいてやる気も出ないオバサン」でも

なんとか無難にこなせる

そんな仕事を紹介して欲しいなあ

なんて思いまして・・・

 

ふむ

仕事探しぞよか?

なかなか偉いぞよ

 

あ、条件としては追加でですね

「勤務時間が短いわりに高給で

  ついでにお休みばかりで

  チョイチョイ家に戻ってネコと遊べて

  でなけりゃ在宅でコツコツ出来るような」

そんな仕事くださ・・・ザックリ!

あっ!痛いっ!爪がっ!

 

おいコラ

仕事ナメんなぞよー!

 

これ以上

痛い思いしたくなきゃ

その辺にしておくぞよ

 

でなきゃ

プレスして

ペラペラにするぞよ!

 

うわーん! 

ゴメンなさいゴメンなさい

だってだって  (`・з・)ブー

 

わたしだって

実家のことでいろいろ大変なのに

完全専業主婦歴25年以上

埼玉在住長女姉が

半年に一度やって来ては

もっと働け働け!って・・・

 

無理言うな!って

自分で

言うがよいぞよな

 

はーい!神さま

お言葉

ありがとうございます

 

では気を取り直してっと・・・うふふ

 

ああ、どうか神さま

 

こうなったらアレですかねえ

仕事がどうにも見つからない時のために

いっそのこと

宝くじを高額当選させてもらえれば

それはそれで

すべて解決するんじゃないかなあ〜って

 

前後賞合わせて5億円なんて

そんな贅沢は言わないから

単独3億円でぜひ・・・ドスゥッ!

ああっ!重い重い重ーい!

 

とにかく

地道働くぞよー!

 

・・・ちぇっ  (`・з・)ブー

 

じゃあじゃあコレで最後ですからね

四つめは真面目なお願いですよ

 

・・・今までのは

やっぱり

不真面目だったぞよか

 

f:id:munazouchan48:20190516145549j:image

 

テヘヘヘヘッ!

じつは最後のお願い

買ったばかりの赤い車のことなんですけども

 

f:id:munazouchan48:20190517113714j:image

 

ほおアレぞよか

そういえば

爺いっぽい黒い

どうなったぞよ?

 

えーっと

たぶんもうお亡くなりに・・・

 

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

munazouchan48.hatenablog.com

 

 

にょっ!

長い付き合いぞよに

まったく

血も涙もないぞよねえ

 

で、最後の願いとは?

 

f:id:munazouchan48:20190516150012j:image

 

あっ、はいはい

ああ、どうか神さま

 

なんかですねえ・・・臭いんですよ

ほら、新車独特の匂い

ビニール臭いというかゴム臭いというか

早く異臭が抜けるといいなあって

 

それとあの

アイドリングストップ

いちいちオフにするのが面倒だなあって

 

あとは

コビトオバサンならではのお悩みで

シートを前方に引き過ぎてるせいで

 

「運転席のドアが一発でバスッと閉めづらいし

  そのせいでシートベルトに手が届かないし

  屋根の上に鳥のウンコがあっても見えないし

  鳥のウンコでもうシミが出来ちゃったし

  ブラックインテリアパッケージのせいで

  くっついたネコの毛がやたら目立つし」

 

あとそれと・・・

 

f:id:munazouchan48:20190516145416j:image

 

いい加減にするぞよー

どう考えても

ぜったいに

とっくに四つ

超えとるぞよね!

・・・ったく

 

f:id:munazouchan48:20190516143934j:image

 

テヘヘヘヘッ!

・・・ん?

 

f:id:munazouchan48:20190516150738j:image

 

あのう、かあさん

なんならこのボクが

そのお願い事・・・

 

f:id:munazouchan48:20190516150755j:image

 

チッ・・・いらんわ ⤵︎

 

 

 


ちあきなおみ/四つのお願い 昭和45年

 

 

 

 

わたしの車イジり ③「ドキドキ待ちぼうけ編」

 

SNSの世界で偶然見かけた 

あの日からずっと

わたしはあなたを待ち続けていました

 

探し続けてやっと出逢えた運命のヒト

 

小柄で控えめなその姿

それでも隠せない

キラリと光る

その類まれな個性

 

この世の中に

魅力的なヒトはたくさんいるけれど

やっとあなたに辿り着いたの

 

あなたでなけりゃあダメなのです

今のわたしにとっては・・・

 

もうすぐ

君のところに行くよ

 

そんな知らせが届いてから

もう数日経つわ

 

もう、そろそろかしら

ああ、どうなのかしら

 

あなたを追いかけて

こんなに待ち続けているというのに

 

あなたは

今ごろどこにいるの?

 

すぐに会えるよ

 

あれはウソだったの?

 

あなたのことが気がかりで

一歩も部屋から出られないというのに

 

思わず口ずさむのはこの歌ばかり

 

 


待ちぼうけ 井原義則 2006

 

 

ねえ、あなた・・・

あなたあなたあなたあなたーっ

 

ピンポーンッ!

 

あ、届きました

 

・・・そうです

 

わたしがずっと待っていたのは

何を隠そう

いや何も隠さない

新車に取り付けるパーツです

 

・・・へ?

前振りが鬱陶しい?

 

うーん

ちょっと何言ってるのか

わかりませんねえ  (๑•̆૩•̆)

 

もちろん全部

パーツのことですよ

 

何か問題でも?

 

あ!

こうしちゃあいられない!

 

ドタドタと階段を駆け下りて

佐川さんからの受け取りも無事完了です

 

これはこれは想像を超えて

ちっさくて軽い宅配便ですね

 

まるで

何も入ってないような・・・

 

はっ!

まさか・・・?

 

ガサゴソガサゴソ

 

f:id:munazouchan48:20190508111800j:image

 

あ、入ってました  (๑•̀ㅂ•́)و✧

 

確かショップの迅速な対応で

翌日にはすぐ発送されたはずなのです

発送連絡メール

ちゃんといただきましたし

 

それなのに

その後なかなか届かないという現実に

 

更年期やなんやらが加わって

ちょっとイライラしたりして

 

お問い合わせ番号

しつこくこまめに追跡し続けては

 

中国中継所 輸送中〜

 

オッケー!

でもまだまだ遠いね

 

中部中継所 輸送中〜

 

了解!

順調に進んでる!

 

そして・・・

その後

ピタリと情報が止まったわたしの荷物

 

おいおいどうした・・・

何事か起きたかしらん?

 

と思ったとたんの

ピンポーンッ!でした

 

謎の瞬間移動なのか

はたまた

隠れワープホールが存在するのか

 

この日

唐突にわが家にやってまいりました

 

ちょいと途中いろいろ

はしょりすぎじゃないかしら

 

まあね

届いたから良しとしますけども

 

・・・で

届いたブツは何かというと

 

バックカメラ対応

ラゲッジドアノブカバー

(メッキ風)

 

f:id:munazouchan48:20190508123321j:image

 

f:id:munazouchan48:20190508123820j:image

 

f:id:munazouchan48:20190508123909j:image

 

 ↓ 前回も登場 サムライプロデュースさん

samuraiproduce.jp

 

よくあるパーツのようですが

他のショップの商品は

バックカメラに対応していないため

カメラ部分に

自力で穴あけ加工する必要があるらしく

 

まあそういうことで

わたしにとっては

コイツでなけりゃダメ

というわけなのです

 

月に何度もやってくるポイント5倍の日

狙い定めてポチッとしたものの

大事な配達日時指定をど忘れしてしまい

 

ああ

受け取りめんどくさいのお

 

慌てて気づいて追跡を開始

ネット上で

配送の足取りを追いかけていました

 

まだ中部中継所か⤵︎

すっかり油断してたところ

不意をついての

いきなりピンポン!でしたので

システム的にはいかがなものかと・・・

 

そうして届いたこのパーツ

 

f:id:munazouchan48:20190508131840j:image

 

f:id:munazouchan48:20190508131855j:image

 

すでに両面テープがセットしてあるので

ペタリと貼り付ければ完了の優れもの

しかもこのテープ

信頼のメーカー3M社製ですね

 

ただし!

実際に装着するかどうかについては

もう少し様子を見てからにしましょうか

 

だってなぜなら

まだ納車前なんですもの!

くすくすくすくす

 

 

注意

この記事は新車の納入をただ漠然と待っていた

平成の初春に書いた下書きを手直ししたものです

「車イジりシリーズ」独特の時空の歪みは

やはり今回も生じているということをご了承願います

 

 

ピンポーンッ!

 

おや?

また新たなパーツが届いたぞ

 

f:id:munazouchan48:20190508134818j:image

 

f:id:munazouchan48:20190508134829j:image

 

f:id:munazouchan48:20190508134933j:image

 

f:id:munazouchan48:20190508134942j:image

 

f:id:munazouchan48:20190508134953j:image

 

f:id:munazouchan48:20190508135002j:image

 

この

お洒落アイテムさんたち

 

ウチの子に

ちゃんと

似合うといいですねえ

 

くすくすくすくす

 

f:id:munazouchan48:20190508161829j:image

 

f:id:munazouchan48:20190508161840j:image